シマのブログ

大阪・兵庫を中心に関西の珍スポット(B級スポット)や地域のPRをする!その他なんでもネタにする雑記ブログ。

【日記】鶴橋で「チヂミ」と「ホットク」とかいう韓国版ホットケーキを喰らった日記!!

こんにちは!シマです。

P1030793.JPG

僕はいま鶴橋の商店街にいます。

P1030764.JPG

鶴橋といえば韓国文化ですね。 今日はこの鶴橋で2つの韓国グルメを味わったので日記にします。 まず始めに韓国グルメの定番。 チヂミを買いました。

P1030773.JPG
P1030774.JPG

海鮮チヂミ

これは鶴橋ならほとんどのお店で売っているほど定番中の定番料理です。 家でも簡単に作れるやつですね。 様々な具の種類が売ってますが、僕が選んだのは「海鮮チヂミ」というやつです。 お値段はたしか350円だったかな? まぁお店によって値段はまちまちですがね。 鶴橋の商店街ではだいたい300円前後はしますね。

 

ちなみにここから南にいったところにある「生野コリアタウン」という商店街では、これの半額くらいの値段で売ってりするので、ぜひともそっちで買うことをオススメします。 さて、お得情報はここまでにして、さっそく食べます。

P1030777.JPG

けっして空気イスをしているわけではありませんよっ! ベンチに座ってます。 鶴橋の商店街にはこのようなベンチが設置されている空間があるのです。 ここには屋根とかもないので、晴れわたった清々しい青空のもとでお食事ができます。

P1030770.JPG

海鮮チヂミにはポン酢のようなタレがかけられていて、割とあっさりしていて美味しいです。

P1030776.JPG

量も少ないように見えて、結構お腹にたまります。 女性の方はもちろん、僕のような小食な男性ならこれだけでじゅうぶん満足できるでしょう。 海鮮の食感も良くて美味しかったです。 チヂミを全て食べた後は、デザートにこのようなものも買ってみました。

P1030849.JPG

ホットク

なんだか分からず買ったものですが、甘い香りがしていたのでデザート的な何かだということは察していました。 コチラはお値段は300円だったと思う。 チヂミと同じくあちこちのお店で売っています。

P1030851.JPG

食べてみました。 おのホットクは出来立てだったので、メチャクチャ熱いのです。 火傷しないように注意しながた一口かじってみました。 味は甘いです。 なんというかホットクという名前のとおりですが、ホットケーキに近いですね。 まさに韓国版ホットケーキですね。 メープルシロップみたいな甘さで、中にはピーナッツのようなものが入ってます。 食感はパンとホットケーキの中間みたいな、柔らか過ぎず堅過ぎずといった感じですかね。 すっげーうまいのでぜひ行ったときは食べてみてください。 あと、このホットクも生野コリアタウンでも売ってます。 お値段も100円とかで売ってたのでコリアタウンのほうがお得でした。

 

・・・・・・・・・ 以上、鶴橋で海鮮チヂミとホットクを喰らった日記でした。 とりあえず僕はお腹がいっぱいなので、生野区の公園で遊んでお腹を減らすことにします。

P1030840.JPG
P1030841.JPG
P1030842.JPG
P1030843.JPG
P1030844.JPG

ヤヴァい。横腹が痛くなってきた・・・

 

ほんじゃあ、さようなら~またなっ!!

 

・・・・・・・・・

 

鶴橋の商店街の地図はこちらです。