シマのブログ

大阪・兵庫を中心に関西の珍スポットや地域のPRをする!その他なんでもネタにする雑記ブログ。

【爆発注意】秋なのでインテリア天然石で石焼き芋をしてやった。

こんにちは。シマです。

もうすっかり寒いですね~ しかし11月て実はまだなんですよ。 体感的にはもう冬と言っても過言ではない寒さです。 なのでぜひともカラダが温まるものを食べたいところ・・・・・・あ~なんか食いたいなぁ~ あったかいもの食いたいなぁ~・・・・・・ってなった人のために今日は家での石焼き芋の作り方を教えます。

 

 

石焼き芋の作り方.jpg

僕が「石焼き芋が食いたいですっ!先生っ!」ってなったのは数日前の話。 石焼き芋といえば最近ではスーパーやコンビニでも売ってますが、あえて自分で焼いてみたい。 そう思った人は世界中に5人・・・いや、6人くらいはいるのではないでしょうか?

何気に面倒ですもんね~焼き芋って。正直焼き芋のためだけに石を拾うのって馬鹿らしくなってきますもんね~ しかし100円ショップに売っている2つのものを使えば手軽に石焼き芋ができちゃうのです。

P1040471.JPG

焼き網

P1040473.JPG

インテリア天然石

上記の2つを使います。2つとも100円ショップ、ダ〇ソーで買いました。 作り方は非常に簡単。

P1040474.JPG

ガスコンロに焼き網をセッティングして、その上にインテリア天然石を敷き詰めます。 もうお分かりだと思いますが、あとはこの上にサツマイモを寝かせて焼きます。

P1040477.JPG

こうしてみるとなんだかシュールな光景ですが、これでいいのです。 あとは自分なりにサツマイモを焼いていくのですが、インテリア天然石は本来焼くものではないので、爆発しないように注意してください。ほんとは火気厳禁です。

P1040480.JPG

火加減は適当でいいです。

P1040483.JPG

正直焼いている間は、いつ天然石が爆発するのかと興奮していましたが、まったく爆発する気配がなかったです。残念です。

P1040480.JPG

自分で箸で転がして焼くのもいいですが、それが面倒だという人はアルミホイルで芋を包んで焼くと簡単です。

P1040485.JPG
P1040486.JPG

ただ・・・アルミホイルで焼いちゃうと暇で暇で仕方ないです。

P1040487.JPG

このまま20分くらいは無言で突っ立ってました。 そろそろいい具合に焼けてると思うので、竹串で刺してみて焼き具合を確認します。

P1040495.JPG

焼けてんのか?わからん。 不安だったのでもうちょっと置いときます。

P1040497.JPG

なんか焼き網の色がヤバいことになってきた。 このまま底が抜けてしまうのではないかと心配でしたが、さすが日本製の焼き網です。 無事最後まで耐えてくれました。 「いい加減もういいいだろうっ!」ってことで火を止めました。

P1040499.JPG

アルミホイルを外します。

P1040500.JPG

予想以上に石焼き芋っぽくなっていて反応に困った。 芋を折ってみた。

P1040503.JPG

完璧でした。旨いです。 ぜひみんなもこの方法で家で石焼き芋をやってみてはいかがでしょうか? (※すべて自己責任でお願いします)

P1040502.JPG

爆発しない限り、天然石は何度でも使えます。 もちろんこのまま本来のインテリア用として使うのもアリです。 焼いた直後の石は死ぬほど熱いので気をつけてくださいね。

ほんじゃあ、僕はここらへんで失礼します。 さようなら~またなっ!!