シマのブログ

大阪・兵庫を中心に関西の珍スポット(B級スポット)や地域のPRをする!その他なんでもネタにする雑記ブログ。

【紹介】アンパンマンミュージアムにある「ジャムおじさんのパン工場」は超クオリティが高いキャラパンが勢ぞろいっ!!(兵庫県神戸市)

こんにちは!シマです。

P1010274.JPG

僕はいま兵庫県神戸市にあるアンパンマンミュージアムというとこにいます。

P1010246.JPG
P1010244.JPG

この大観覧車が目印で、モザイクガーデンの横にある巨大施設です。 今日はこのアンパンマンミュージアムショッピングモール内にあるジャムおじさんパン工場というお店を紹介しようかと思います。

P1010272.JPG

・・・というかもうお店の前にいるんですが。 ショッピングモール内は入場は無料なので、貧乏な僕でも安心して入れます。 そしてここが、今回紹介するジャムおじさんパン工場です。

P1010253.JPG
P1010252.JPG

お店の入り口の横では、ジャムおじさんとバタコさんが一生懸命パンを大量生産してくれてます。

P1010250.JPG
P1010251.JPG

それにしてもジャムおじさんの笑顔がまぶしいっ!! さすがパン作りのベテランといったところでしょうか。 余裕の表情ですね。 ジャムおじさんの笑顔に惚れそうになりつつ僕はさっそく店内にお邪魔しました。

P1010259.JPG

「うわっ!めっちゃ客おるやんっ!!」 決して大きなお店ではないのですが、レジにはメッチャ人が並んでました。 休日はやはりいっぱいですね。 さすがアンパンマン!今でも大人気ですね。 実は僕自身ここに来るのは初めてなので、ちょっとワクワクしてます。 はたしてどんなパンが売られているのかな? ふと陳列棚を見てみると・・・

P1010255.JPG

めっちゃクオリティ高けぇーーーっっっ!!!

予想をはるかに超える完成度でした。 この完成度には他のお客さんも興奮してました。 もうみんなスマホやデジカメで写真撮りまくってましたね。

 

・・・・・・・・・

 

ちょうど棚にはパンフレットというか、写真付きのメニューが置いていたので目を通してみました。

P1010254.JPG

割と種類も多いようですね。 全部で17種類かな? わからん。 お値段は安いので300円くらい高いので400円くらいかな?

・・・・・・ ま、まぁ・・・とりあえずメニューばかりみてないで、僕は店内を散策しました。 ちなみに基本的に陳列棚においてあるパンは、サンプルっぽいです。

P1010258.JPG

バイキンマンはブルーベリージャムのパンのようです。

P1010256.JPG

ドキンちゃんコキンちゃんのパン。 ドキンちゃんはイチゴミルククリームのパンで、コキンちゃんとかいうのはヨーグルトクリームのパンです。 ちなみに僕はいままでこの青いほうのコキンちゃんというキャラクターなんて知らなかった。 いつから現れたんだ・・・コキンちゃん。

P1010261.JPG

あかちゃんまん「ミルク風味の豆乳クリームを入れたでちゅ」・・・だそうです。 いや~・・・正直どれも食べるのがもったいないくらいカワイイ

 

ちなみにこのお店の販売システムは普通のパン屋さんとは違ってご注文カードを持ってレジにそれを渡すことで購入できるという感じになってます。

P1010262.JPG

これがご注文カードです。 この販売システムなら、いちいちパンをトングでとる作業がないので楽だし、なによりパンがホコリとかで汚れる心配もないので衛生的にもいいですね。 考えてますね~ぴかぴか(新しい) まぁそんな感じで僕もそろそろパンを選んでいきます。

しかし値段が割と高いので、2つくらいにしようかと思います。

 

「・・・び、貧乏でわるかったな!!」

 

パン選び・・・まず一つ目はコレに決定です。

P1010264.JPG
P1010265.JPG

ミージャというキャラクターです。 このキャラは映画版で登場するらしいので、今だけ期間限定の販売となってるみたい。 入り口でメニューをみたときに期間限定って書いてたので、コレだけは絶対に買おうと決めてました。 ちなみにマーマレードジャム(柑橘系のジャム)のパンです。

 

そんでもう一つはさっき僕が初めて知ったキャラクターのコキンちゃんにしました。

P1010257.JPG

僕は2枚のご注文カードを持ってレジに並ぶ。

P1010268.JPG

レジには結構なお客さんがいたのですが、意外とスムーズに進み、結局並んだ時間はほんの2分程度でした。 店員さんの仕事が早いです。

P1010266.JPG

ちなみにご注文カードをレジに渡すと、店員さんがレジの奥にある緑の扉からパンを取り出してくれるのです。

P1010267.JPG

あのチーズ(犬)の顔が描いてる緑の扉ね。 そのときに「ジャムおじさ~ん!!コキンちゃんとミージャちょうだ~い!!」みたいな感じでパンを取り出してくれます。 あんまり覚えてないけど、たしかそんな感じだったと思う。 違ったらゴメン。

 

・・・・・・・・・

 

そんなこんなで僕は無事購入できました。

P1010269.JPG

2つで620円でした。 まぁこんだけクオリティが高いのだから納得できる価格設定だと思う。 まず街中にある普通のパン屋さんではここまでのモノは作れないと思うので。

 

 

・・・・・・・・・ 以上、兵庫県神戸市のアンパンマンミュージアムにあるジャムおじさんパン工場の紹介でした。

 

アンパンマンミュージアムモザイクガーデンの横の大観覧車のところにあるので分かりやすいです。

P1010273.JPG

ぜひ連休とかに家族で行ってみてはいかがでしょう。 きっといい思い出になると思いますよ。

では僕は家に帰ってからパンを食べたいと思います。 さようなら~またなっ!!