シマのブログ

大阪・兵庫を中心に関西の珍スポット(B級スポット)や地域のPRをする!その他なんでもネタにする雑記ブログ。

あえて夏に食う、ぜんざい(おしるこ)【貧乏飯18】

DSCN5790.JPG

「ぜんざい」と呼ぶか「おしるこ」と呼ぶか・・・・・・そのときの気分によって変わるんですが。

 

というわけで、「ぜんざい」もとい「おしるこ」です。 (※以下、当記事では「ぜんざい」と呼びます)

きほん、ぜんざいって冬とかに食べるのが一般的だと思うのですが、あえて夏のクソ暑い時期に食べました。美味かったです。 ====

残った汁を飲むべきか、飲まざるべきか・・・

DSCN5790.JPG

ぜんざい

アツアツのぜんざいです。

なんか知らんが親がつきたてのお餅を貰って来たらしく、せっかくなのでつくってみました。

夏という季節にぜんざいを食うのは人生で初めてかもしれません。しかし、どの季節に食っても美味いものは美味い! お餅2個をペロッと平らげました。

しかし、いつものことなんですが、絶対にぜんざいのお餅を食べたら、アズキの汁が残るんですよね~。 あれってみんなは全部飲みきりますか? それとも残して処分する?

僕はあまり甘いモノを飲みたいとは思わないので、残して捨てているのですが、アズキ汁って高いからモッタイナイような気もするんですよね~。 しかし、無理して飲んで、糖分を摂取しすぎるのも身体に毒だからちょっと悩むね~。 まあでも一番なのは、汁が残らないように入れる量をうまく調整するのがいいんだろうね。そんな芸当できないけど。 悩むだけ無駄ですな。

まあそんなわけで、夏は冷たいものを食べがちになるが、たまにはアッツアツのぜんざいもなかなかいいですよ~。