シマのブログ

大阪・兵庫を中心に関西の珍スポット(B級スポット)や地域のPRをする!その他なんでもネタにする雑記ブログ。

野田緑地(野田緑道)に「ななしの狸」というタヌキ像がちょこんと座っている光景。萌え~!!【大阪市福島区】

DSCN2876.JPG

カモノハシという哺乳類のくせに卵を産む生物・・・・・・もういっそのこと鳥類でよくないか?

どーもこんにちは! 今日も当ブログに来てくれてありがとう。シマ@taisukedouga)です。

はい、先日は大阪市福島区の野田にあるタヌキ像(源吉大明神)をご紹介しましたが、今日はその近所にある野田緑地のタヌキ像をお見せします。あっ・・・ちなみに冒頭のカモノハシうんぬんはまったく関係ありませんので!! ====

野田緑地(野田緑道) ななしの狸

DSCN2868.JPG

ここが野田緑地。野田緑道ともいうみたい。 僕は初めて訪れたのですが、野田というノスタルジックな下町の中にひっそりと広がるのどかな公園って感じでしたよ~。 このどこかに例のタヌキの像があるんですが、ちょろっと探してみました。

DSCN2869.JPG

この写真のどこかにタヌキ像がいるんですが、わかるかな?

・・・・・・・・・ 正解はこちら。

DSCN2869a.JPG

ピンクの〇の部分。赤い何かが見えますかな? ここに小さなたぬき像こと「ななしの狸」がいました。

DSCN2872.JPG

ちょこんと座っている姿が非常に萌え~ですね。

この赤い袋?みたいなものを首からぶら下げているのはなんでしょうね? 冬なので寒いからかな?

よく見ると鼻の部分が折れてなくなっちゃってるし、首も折れたのか補修された痕があるな。まあここは公園なので何かしらのアクシデントで破損することも致し方ないよな。 鼻のないタヌキ・・・・・・これも個性です! 以上!

 

興味のある方や、タヌキが好きな方はぜひ野田緑地に訪れてみてはどうでしょう。 では僕はここで失礼します。バイバイっ!!

野田緑地(野田緑道)の地図はこちら

グーグルマップ→https://goo.gl/maps/vyaNy7jJFqP2