シマのブログ

大阪・兵庫を中心に関西の珍スポット(B級スポット)や地域のPRをする!その他なんでもネタにする雑記ブログ。

人生で初めてのナマコ

やっ!!こんにちは~シマです。 先日、僕は人生で初めてナマコを食べました。 僕はナマコを食べることが、小学校時代からの夢だったんです。(嘘) ついにその夢が叶ったのです。
P1010742.JPG
これで380円です。三重県産の赤ナマコです。 正直、高いのか安いのかよくわかりません。
P1010743.JPG
ナマコの断面です。 これはどう見てもナメクジですね。 果たしてどんな味がするのだろうか? 期待と不安とよくわからない謎のプレッシャーでいっぱいです。 しかし僕は食います。
P1010747.JPG
まずはポン酢につけて刺身でいただきます。 僕「パクッ!!・・・・・・モグモグ・・・・」 僕「モグモグ・・・・・モグモグ・・・モグモグ・・・・・モグモグモグ・・・」 僕「モグモグモグモグ・・・・」 僕「モグモグ・・・モグ・・・・・・って飲み込めねぇー!! 見た目とは裏腹にこのナマコ滅茶苦茶カタいです。 いや、カタいというより弾力がヤバすぎて噛み切れない!! もう無理やり飲み込みました。 僕の予想ではめっちゃやわらかいのかな~って思ってたんですが、全然違った。 コリコリしててなかなか噛みちぎれません。 小学生の時に先生から「人は見た目で判断するな」とはよく言われましたが、この言葉はどうやらナマコにも適用されるようです。 ひと口目から大苦戦しましたが、僕はこのナマコたちをすべて食べなければいけません。 味はイカに似てて不味くはない。むしろ美味しい。 だけど、この恐るべき弾力性を何とかしなければ。 僕「あっ!!せやっ!!もしかしたら焼いたら柔らかくなるんちゃうん?」 イカは焼くと柔らかくなるように、ナマコも柔らかくなるのでは?・・・と考えます。 ということで。
P1010751.JPG
焼いてみた。 せっかくなんで卵焼きにしてみようかと。 しかしなんだか不吉な予感が・・・
P1010753.JPG
なんとなく予想はできてたけど、ナマコから謎の汁がジュワジュワと溢れてます。 おそらく、あまりの熱さにナマコたちが興奮しているのでしょう。 うん、そうに違いありません。(震え声) 僕「よし!それじゃ~そろそろ卵を包んでいきますか♪」 僕「せ~のっ!!」 ・・・・・・・・・ ・・・・・・ ・・・
P1010758.JPG
僕「・・・・・・・・・」
P1010758a.JPG
なんてこった・・・ ぐうちゃぐうちゃになってしまった。 思えば僕って卵焼き作ったことないんだよね。 まぁでも料理は見た目より味ですよ~ 気にしないキニシナイ・・・ (実は結構気にしてる) ということで無事?に完成しました。
P1010761.JPG
果たしてナマコのカタさはどうなってるのか? そして、これはもはや卵焼きと呼べるのだろうか? どちらかというとスクランブルエッグに近いような気がする。
P1010764.JPG
それにしてもすんげぇ~縮んでます。 もう嫌な予感しかしないけど、いただきます!! 僕「モグモグ・・・モグモグ・・・モグモグ・・・・・」 僕「モグモグ・・・・・・モグモグモグ・・・」 僕「モグモグ・・・ゴリッ!! 卵のカラという伏兵がひそんでいました。(自業自得) ちなみにナマコは焼く前よりもカタくなってました♪(*^▽^*) 以上で僕の初ナマコ食レポを終わりたいと思います。 一応すべて食べきりましたが、もう2度とナマコは焼きません。 そして、卵のカラにはみんなも気を付けてください。 ゴリッ!!ってなったときの精神的ダメージは大きいです。 では、僕は失礼いたします~ さようなら、またな~♪(*^^*)
P1010765.JPG
完食?