シマのブログ

大阪・兵庫を中心に関西の珍スポットや地域のPRをする!その他なんでもネタにする雑記ブログ。

うなぎが絶滅しそうなのでイワシを代用、いわ重【貧乏飯35】

f:id:shimanchu5:20170818191156j:plain

「天然のニホンウナギが絶滅しそうだが、食う! それが大和魂だ!」・・・・・・アホか。

というわけで、そろそろ本格的にウナギが絶滅しそうらしいので、今日は代わりにイワシの蒲焼き缶詰を使ってうな重ならぬいわ重を作ってみました。

ちなみに缶詰は90円で購入。非常にお手軽なズボラ飯で安上がり。缶詰なので味も保証されているので安心安心!

別に教えるまでもなく作り方は簡単・・・きほん電子レンジで温めるだけで完成です。

 

『いわ重』の作り方

f:id:shimanchu5:20170818191201j:plain

f:id:shimanchu5:20170818191209j:plain

f:id:shimanchu5:20170818191214j:plain

f:id:shimanchu5:20170818191221j:plain

・缶詰を開け、中身を別のさらに移し、電子レンジで温める。

・ドンブリに温かいご飯を用意する。

・ご飯の上に、イワシの蒲焼きをのせる。完成!

 

 

・・・・・・いや、マジで作り方の説明いらんな。

 

食った感想

いわ重・・・うまい。国内生産の缶詰特有の安定のうまさである。骨まで食える缶詰は無駄な部分がないし、調理不要というズボラ野郎にはありがたい食品である。90円なので、貧乏飯にしてはなかなか高級な食材ではあるが、たまには加工食品に頼るのもアリアリ。

ぶっちゃけ鰻重の味とはまったくの別ものだが、5分の1くらいの予算で作れるので、鰻重を食べた気分だけを味わいたいならこれで充分。物足りないものは脳内補正でなんとかする! それが真の大和魂だ!(←意味不明)