シマのブログ

大阪・兵庫を中心に関西の珍スポットや地域のPRをする!その他なんでもネタにする雑記ブログ。

日本最古のダム式ため池、狭山池ダムに訪問!ため池百選の1つ【大阪狭山市大字岩室】

f:id:shimanchu5:20170811140911j:plain

なぜかダムはすぐ心霊スポット扱いされる・・・。 

どーもこんにちは! シマ@taisukedouga)です!

 僕が住む堺市のお隣、大阪府大阪狭山市(おおさかさやまし)には狭山池っているめちゃくちゃデカい池があります。ここは日本最古のダム式ため池でして、1400年前に造られたのだ。

いままで何度か狭山池には来たことがあったが、日本最古のため池ダムというのは意識したことなかったので、久しぶりに行って来て写真を撮ってきました。

なにげに「ため池百選」にも選ばれている近辺の生活には欠かせない公園。池の周囲はお散歩やジョギングのできる小道があるので、運動には最適です。

 

日本最古のダム式ため池。狭山池公園

f:id:shimanchu5:20170811140817j:plain

狭山池までは自転車でやって来ました。駐輪場がありますが、自転車なら別にそのまま入ってもいいみたい。

f:id:shimanchu5:20170811140822j:plain

いちおう僕は自転車は置いて行きました。もちろん無料駐輪場なので安心。この日はめちゃくちゃ暑い日だったので、あまり人はいなかった。

 

そしてこれが狭山池です。↓

f:id:shimanchu5:20170811140839j:plain

正直、池のサイズではないな。めっちゃデカいです。もはや小さな湖クラス。

f:id:shimanchu5:20170811140828j:plain

狭山池公園の概要。ご覧の通り、日本最古のダム式ため池となってます。

周遊路がが2.85kmというデカさ。一周するのも大変だ。

f:id:shimanchu5:20170811140833j:plain

狭山池周辺にはいろんな施設などがありますね。狭山池博物館なるものも存在します。

 

とりあえず概要はここまでにして、歩いてダムのある場所まで行ってきます。

f:id:shimanchu5:20170811140911j:plain

 狭山池のモニュメントです。輪っかの真ん中にいるハト?がカワイイ。

f:id:shimanchu5:20170811140921j:plain

池田の周りを右回りで歩いてます。みんな左回りの中、僕だけ左回り・・・・・・空気読めないやつみたいになっている。しかし絶対に左回りというルールは存在しないのでオールOK!

ここからカメラをズームしてみるとダムが見えますな。

f:id:shimanchu5:20170811140925j:plain

ズーム。あの要塞の壁みたいなのがダムです。後でくわしく写真で見せるのだが、狭山池ダムは2か所にあります。大きいダム小さいダム・・・どっちがメインのダムかは知りませんが、2つとも立派な造りをしてます

・・・では、2つのダムをお見せします。

 

狭山ダム その1(大きいほう)

f:id:shimanchu5:20170811140932j:plain

これが大きいほうのダム。大きいとはいえ、さすがに湖にあるダムに比べればかなり小型なダムである。高さは10数メートルほどにしか見えないが、横幅がかなり広い。

f:id:shimanchu5:20170811140937j:plain

今回の訪問では水は流れていないが、たまに流れている時もあるらしい。

f:id:shimanchu5:20170811141020j:plain

f:id:shimanchu5:20170811141025j:plain

流れた水は奥にある水路を通っていくみたいですね。

 

f:id:shimanchu5:20170811141011j:plain

高さ10m程度とはいえ、実際近くに立ってみるとけっこう怖い。地面はコンクリートなので、落ちたらお陀仏の可能性大ですな。

 

次は小さいほうのダムに行ってみましょう。

 

狭山池ダム その2(小さいほう)

f:id:shimanchu5:20170811141015j:plain

小さいダムは、大きいダムのすぐ隣にあります。

 

ちょうどダムの前には休憩用のベンチがあります。

f:id:shimanchu5:20170811141031j:plain

時期が良ければここでまったりと過ごすのも悪くないかもな。いまはクソ暑いから勘弁やけど。

小さいダムはこれ。↓

f:id:shimanchu5:20170811141121j:plain

いや、正直ダムなのかはわからん。しかし、ダムっぽいような造りをしているので、僕は勝手にダムと呼んでます。普通の池の排水路のような気がしなくもない。

こっちのダムな水が溢れそうになっているな。すぐ後ろから排水路を見ることができます。

f:id:shimanchu5:20170811141128j:plain

f:id:shimanchu5:20170811141132j:plain

小規模なダムとはいえ、なんだか吸い込まれそうな気分になるな。水が緑色だから余計に不気味だ。

日本最古のダム式ため池ということだが、ダムは工事で再生されているらしい。詳しいことはよくわからんが、昔の姿と今の姿とは違うってことですね。

f:id:shimanchu5:20170811141137j:plain

日本全国には小さなダムを含めるとかなりの数があると思うが、それを巡ってみるのもなかなか面白いと思う。ぜひ興味のある方は訪れてみてくださいね。

 

 

『狭山池』の場所

グーグルマップ

https://goo.gl/maps/myACcCgaj7q

 

 狭山池ダム 詳細

(※「大阪府ホームページ」を参考)

・位置 大阪府狭山市 岩室 外

・型式 均一型アースフィルダム

・堤高 18.5m

・堤頂長 997m

・湛水面積 0.36㎡

・総貯水容量 280万㎥

 

『狭山池公園』の詳細・情報など

 ・名称 狭山池公園

・最寄駅 南海高野線 大阪狭山市駅(徒歩約10分)

・料金 無料

・駐車場 周辺に無料・有料が複数あり

無料駐車場は「狭山池公園駐車場」「狭山池北堤駐車場」の2か所。開放時間厳守の事。

・駐輪場 あり(無料)

 

車の場合(駐車場)

近辺に無料・有料パーキングが複数ございます。地図上「狭山池公園駐車場」「狭山池北堤駐車場」などの無料駐車場の場合、開放時間にはご注意ください。

周辺の駐車場の地図(グーグルマップ)

https://goo.gl/maps/1Qeagnxax1R2