シマのブログ

大阪・兵庫を中心に関西の珍スポット(B級スポット)や地域のPRをする!その他なんでもネタにする雑記ブログ。

大阪市でよく売ってる「ひやしあめ」を飲む。生姜の味がめっちゃ濃い!

f:id:shimanchu5:20170803000352j:plain

堺市民の僕、ひやしあめに馴染みが無い・・・。 

どーもこんにちは! シマ@taisukedouga)です!

大阪市内の商店街を訪れる機会の多い僕ですが、『ひやしあめ』という飲み物を販売しているお店がけっこうあるんです。大阪の人、特に昭和生まれの昔の人は飲んだことがあるという人が多いらしいのですが、平成の堺市で生まれ育った僕は、生まれてこのかたひやしあめを飲んだことがないのです。

前々からどんな味なのかと気にはなっていたので、わりと手軽に買える缶ジュースのやつを買ってみました。サンガリアのやつね。

人生初ひやしあめ・・・生姜がシビレる味を出していましたw

 

 

サンガリアひやしあめ(あめゆ)

f:id:shimanchu5:20170803000312j:plain

これはサンガリアの商品。堺市の自販機でも売ってますし、兵庫県でも売ってます。たぶん全国どこでも手にはいると思う。

上の写真のパッケージは『あめゆ』と書いてますが、缶を裏返してみると『ひやしあめ』と書いてます。

f:id:shimanchu5:20170803000318j:plain

2つの名を持つドリンクはなかなか珍しいですな。温めた状態では『あめゆ』。冷やした状態では『ひやしあめ』となるみたい。まるで真顔から怒り顔に回転する阿修羅像やな・・・。

f:id:shimanchu5:20170803000324j:plain

 高知県産しょうが入り・蜂蜜入り。飲む前からなんとなく味の想像はついていたけど、やはり生姜味が主体らしい。なんか甘酒的な雰囲気をまとっているな・・・。あるいは生姜湯とか・・・。あれ、苦手なんだよな・・・。

f:id:shimanchu5:20170803000330j:plain

パッケージ裏を見てビビった。100gあたりのエネルギーが80kcalという超高カロリー仕様! まさにアメをそのまま溶かしているようなレベルじゃないだろうか。

まあでも量は少ないし、なにげに体にも良さような気がするので、カロリーに関しては目を瞑ろう。

 

 

ひやしあめを飲んだ・・・

f:id:shimanchu5:20170803000352j:plain

コップにうつしてみた。半透明な黄色。嫌いな奴にリンゴジュースと嘘ついてこれを飲ませるとなかなか面白いことになりそうwww

そんなイタズラを想像しつつ、さっそく飲んでみた。

 

 

・・・・・・・・・

 

 

・・・・・・

 

 

・・・

 

 

めっちゃ生姜でした。ありがとうございました。

 

 

僕、生姜がめっちゃ苦手なんよね~・・・。まさに生姜湯の冷たいバーション。

いや、パッケージをみたときからわかってたよ。思いっきり生姜入りって書いてたもん。だけどやっぱ味がきになるやん? 「もしかしたらイケるんちゃう?」っていう根拠のない希望を持っちゃうやん?

いや、だけど不味くはないぞ。普通に全部飲んだし。だけど自分から進んで買いたいとは思わない。

たぶん生姜が好きなひとからしたら、めっちゃ美味しい味なんだと思う。だた僕が生姜が苦手なだけ。いい経験ができました。

 

ぜひ生姜が好きな人は一度飲んでみて。僕のように生姜が苦手な人にはオススメしないが・・・。

サンガリアのなら普通のそこらへんの自販機で手に入ると思うので。

 本格的はものは大阪市内の商店街を歩いていると、大抵は1軒くらいは売っているお店があると思う。

 

今度はぜひとも商店街のものに挑戦してみたい!