シマのブログ

大阪・兵庫を中心に関西の珍スポットや地域のPRをする!その他なんでもネタにする雑記ブログ。

至るところにウォンバットな池田市!無料の五月山動物園へ!【大阪府池田市】

f:id:shimanchu5:20170731005940j:plain

ウォンバットのウンコはサイコロのように四角いらしい。

いきなりウンコとか言ってスンマセン、こんにちは! シマです!

大阪府の北の方にある池田市。以前にも当ブログで紹介したが、ここには無料で入園できる動物園があります。五月山動物園というのですが、日本国内にたった6頭しかいないウォンバットが3頭もいることで有名なのです。

久しぶりに池田市へママチャリで行ってきたときに、ちょろっと五月山動物園を覗いてきましたので、今日はそんときのことを書きつづりますね~。

 

街の至るところにウォンバット

f:id:shimanchu5:20170731005829j:plain

そんなわけで、堺市池田市へママチャリでやって来ました。片道38kmという地獄のような距離を走ってきました。

f:id:shimanchu5:20170731005822j:plain

f:id:shimanchu5:20170731005632j:plain

そうして辿り着いたのが阪急池田駅です。ここまで3時間くらいかかった。死にそうなくらい暑い!

 

池田市にはインスタントラーメンの発祥の地であるため、インスタントラーメン発明記念館なるものがあったりして、意外と観光目的で訪れる人が多いのです。ちなみにカップラーメン記念館では、自分オリジナルのカップヌードルが作れちゃいます。謎肉オンリーのやつとか作っちゃいましょう。

 

とりあえず、池田駅から自転車で動物園までいってみる。

f:id:shimanchu5:20170731005843j:plain

池田駅の正面にある商店街を抜けていく。平日でもたくさんのお店があいてました。

f:id:shimanchu5:20170731005848j:plain

飲食店も多い。

自転車を押しながら、ふらふらと周りを見渡しながら歩いているとポストの上にウォンバットが戯れていました。

f:id:shimanchu5:20170731005940j:plain

さすがウォンバットの街です。街の至るところにウォンバットをモチーフにした公共物があります。

f:id:shimanchu5:20170731005945j:plain

ベンチにもウォンバット。あと、歩道のガードレールもウォンバットの絵柄になってました。

ぜひ池田へ訪れた際はウォンバットのぶつを探してみてくださいね。

 

五月山動物園

f:id:shimanchu5:20170731005950j:plain

ここら一帯は五月山という小さな山となっております。ここには公園もあるので、駐輪場(無料)にママチャリをとめて、動物園へと歩いていきました。

f:id:shimanchu5:20170731005955j:plain

五月山動物園

無料で入れる嬉しい動物園。めっちゃマイナーな動物ばかりいて、そんなに広くはない。

f:id:shimanchu5:20170731010000j:plain

ポニー

 

f:id:shimanchu5:20170731010047j:plain

エミュー

今回僕が訪れたときは残念ながらウォンバットはいませんでした。そういや去年はいたけどケツしか見れなかったな。

 

 2017年の秋からは新しく3頭のウォンバットがやってくるらしいので、楽しみですな。

 

五月山動物園は池田観光にははずせないスポットです。ぜひ興味のある方は訪れてみて下さいね。

 

五月山動物園の地図

グーグルマップ

https://goo.gl/maps/h5f3BjxAYUG2

 

 五月山動物園の情報など

f:id:shimanchu5:20170731010155j:plain

 ・名称 五月山動物園

・営業時間 午前9:15~午後4:45まで

・定休日 火曜日(火曜が祝日の時は翌平日)

・最寄駅 阪急 池田駅

・予算 入園無料

・公式サイト

五月山動物園 公式サイト [SATSUKIYAMA ZOO]

※アクセス等、詳しくは「五月山動物園公式サイト」を参照。