シマのブログ

大阪・兵庫を中心に関西の珍スポットや地域のPRをする!その他なんでもネタにする雑記ブログ。

小学校の給食でたまに出た、鶏たまごオクラうどん【貧乏飯21】

DSCN5673.JPG

鶏肉が嫌いな人に、なぜ嫌いなのかを聞いてみたら・・・・・・「よくみると毛がはえてるから」という回答をいただけました。

 

というわけで、今日は鶏肉と卵とオクラを使ってうどんをつくりました。その名も『鶏たまごオクラうどん』です。そのまんまですな。

 

ちょっと見た目は違うが、このうどんは僕の小学校ではたまに出てきたメニューと同じ。ガキのころを思い出しながらつくってました。

ちなみに1食分の材料費は100円ちょっとで作れました。 ====

材料

DSCN5663.JPG
DSCN5665.JPG
DSCN5666.JPG

【材料】

・うどん 1袋 16円

・オクラ 1本 16円

・卵 1個 15円

・鶏肉 適量 たぶん30円くらい

・和風だし(僕はアゴだしを使用) 適量 たぶん20円くらい

作ってみた

DSCN5668.JPG

沸騰したお湯に、うどん&オクラをいれ、1分くらいゆでる。

DSCN5669.JPG

うどんを茹でている間に、卵を溶く。

DSCN5670.JPG

茹で上がったうどんに、まずは和風だしを好きな量投入する。

DSCN5671.JPG

最後に溶き卵をうどんの上にかける。そして十数秒ほど触らずに火にかける。ちょっとだけ溶き卵に火を通すのです。 そして丼鉢に移して完成。

DSCN5672.JPG

安く作れる上に、まあまあ栄養もあり、お手軽な料理です。貧乏飯としてはなかなか優秀なのではないだろうか。

味は?

DSCN5672.JPG

あたりまえだが超うまい。

使うダシによって、うどんって味にものすごい差がるが。さいきんの和風だしはなんでもうまいので安心安全! 今回僕が使ったアゴだしはちょっと高級品なので、その効果でデカかったみたいだ。やはりうどんにはアゴだしやな!

 

鶏肉と卵の親子コンビも最高ですよ~。高タンパクで栄養価高し!

 

ふにゃふにゃになってオクラとうどんダシの相性もなかなか。夏といえばオクラだからな。噂ではオクラは夏バテにはいいらしい。

 

うどんとかの麺類は貧乏人にとっても救世主。これからもどんどん活用していきたいですな!