シマのブログ

大阪・兵庫を中心に関西の珍スポット(B級スポット)や地域のPRをする!その他なんでもネタにする雑記ブログ。

白光大神(榎木大明神)が道路のど真ん中に!坂道を2つに分断しているぞ!【大阪市中央区玉造】

DSCN5399.JPG

道のど真ん中にある御神木が邪魔なのではなく、ここを通る車が邪魔な存在なのです!キリッ!!

 

どーもこんにちは! シマ@taisukedouga)です!

 

というわけで、大阪市内によくある道のど真ん中に鎮座する神社・祠の類の紹介です。

 

大阪市中央区の玉造のあたり、ちょうど玉造稲荷神社のちょっと南側の坂道に、道を2つに分断するように鎮座している祠みたいなのがあります。

 

それは白光神社、また榎木大明神とよばれるもので、大きな大きなご神木がそびえ立っておりますよ~。 ====

ご神木、榎木大明神

DSCN5394.JPG

ここは玉造稲荷神社の南側すぐにある小さな坂道です。

 

よくみるとこの坂の下に大きな木がありますね。

DSCN5395.JPG
DSCN5396.JPG

これが榎木大明神。大阪市内には○○大明神と呼ばれるものがいくつか点在しています。なのでこういった道のど真ん中とかの辺鄙な場所に木がある光景はたまに目にしますね。

 

それにしても大きいですね。意外と大阪市内は昔の空襲から逃れた街が残っているのだろう。古い長屋とかもけっこうありますからね。

それにしたって、ここまで成長するのはなかなか難しそうですけどね。台風などの天災の影響もあるだろうし。 まあそれでも生き残るからこそご神木として祀られているのだろう。

白光神社

DSCN5397.JPG

白光神社 すまん、手ブレがヤバいねw。

 

この祠みたいなのが白光神社と呼ばれるもので、さっきの榎木大明神のすぐ横にあります。

DSCN5398.JPG

真っ白な鳥居。名前にちなんでいるのかな? 祠じたいはかなりキレイで、ほぼ新品のようですね。ピッカピカです。

 

たまに車が通ったりする場所なのでけっこう危ない。気を付けながらお参りしよう。

道路の真ん中にある神社ということで、なかなか珍しいかもしれんが、さっきも言ったこの北にある玉造稲荷神社の鳥居もなかなか珍しいことになっているぞ。

関連記事:【大阪市・中央区】まるで埋没鳥居。玉造稲荷神社には超背の低い鳥居がある。

 

白光神社・・・・・・これからも車に激突されることなく、平穏に残り続けて欲しい神社ですな~。

DSCN5401.JPG

似たような神社はこちら

関連記事【大阪市】「かかって来いやぁー!」道路のド真ん中に祠・ご神木がある光景。谷町七丁目・楠木大神の存在感はヤバい!梅田の龍王大神は道路の中にある祠!【大阪市北区】

大阪市中央区玉造『白光神社((榎木大明神))』の地図

グーグルマップ→https://goo.gl/maps/sWHTf65qa7q