シマのブログ

大阪・兵庫を中心に関西の珍スポットや地域のPRをする!その他なんでもネタにする雑記ブログ。

大泉緑地の「かきつばた園」を訪問!7月にはもう花は散った?【堺市&松原市】

DSCN5528.JPG

カキツバタって5月の花だったんだね・・・・・・。

どーもこんにちは! シマ@taisukedouga)です!

5月6月に花が咲くといわれているカキツバタを、7月にはいってから見に行くという愚かな行為をはたらきました。

というわけで、やってきたのは堺市松原市をまたぐ大泉緑地という公園。めちゃ広い公園です。 この公園には『かきつばた園』という名前のとおりカキツバタが育っている湿地があるのです。

しかーし! 僕が行ったのは7月3日ということもあり、花は散ったあとっぽかったのです。くそー、やっちまったよー!

 

そんなわけで当記事では紫の花が咲き誇る写真はないが、大泉緑地のかきつばた園の紹介として書きつづります。

 

かきつばた園

DSCN5509.JPG

かきつばた園

ここが入り口になります。 自転車は入れなさそうなので、僕は入り口付近にとめてます。(当記事サムネイル画像) なんとも日本の邸宅っぽい門ですね。 カキツバタの詳細はこの看板に書いてますな。

DSCN5507.JPG

かきつばた園案内

休園日が年末年始。

開園時間 3月~10月は午前9時30分~午後5時(入園は午後4時30分まで)

11月~2月は午前9時30分~午後4時30分(入園は午後4時まで)

・・・・・・と上の案内板には書いているが。 下の看板にはまた違ったことが書いてある。

DSCN5508.JPG

詳しい時間帯はこの看板に書いてます。間違えないようにしましょう。

開園時間

平成29年5月11日(木)から平成29年8月13日(日)まで 9時30分~19時

 

さっそくカキツバタを拝むために入りましょう。花は咲いてないけど。

DSCN5510.JPG

まず大きな風車?のようなものが出迎えてくれます。江戸時代みたいですね。江戸知らんけど。 そうしてすぐに池(湿地)が見えてきました。

DSCN5512.JPG

ここがカキツバタが植えられている湿地になります。 イイ感じのベンチもあって、憩いの場として活躍してそうですね。ここで緑茶すすりたい!

もう結果は分かっているが、とりあえずカキツバタをご覧ください。

DSCN5513.JPG
DSCN5514.JPG

うん。さすがに7月となるとちょっとしおれちゃってますね。残念だ。カキツバタはやはり5月6月が一番ということですな。

本来なら紫の花を拝めるハズだったが、時期を逃してしまっただけに見れなかった。 良い時期にこれたら、こっちの屋根付きの休憩場からのんびりとみれるハズです。

DSCN5519.JPG
DSCN5520.JPG

禁煙なのでタバコはダメよ~。 これまた日本庭園にふさわしい造りの場所ですね。ベンチも完備です。

DSCN5521.JPG

こんな風景をみれます。 後ろにはこのようなものがあったよ。

DSCN5525.JPG
DSCN5522.JPG

ああ、紫の花見たかった・・・・・・。 しかし、なかなか風情のある場所だったので、和むことは出来ました。

 

カキツバタだけじゃないぞ!

DSCN5515.JPG

もちろんカキツバタ園なので、メインはカキツバタなのですが、それ以外にも植物はありました。なんの植物かは知らんけど、上の写真のように花は咲いている。いや、雑草かもしれんけど。

しかしこちらにはちゃんと名前がかいた植物があります。

DSCN5516.JPG

シャガ

シャガ。調べてみたが、これもカキツバタと同じくアヤメ科の植物らしい。まあこちらも花は咲いてないけどね。 シャガのお隣には小さな滝?

DSCN5518.JPG

ここから湿地へと水が来てるみたいだな。大泉緑地には大きな池があるので、もしかしたらそこに繋がっているのかな? まあそんな感じで、以上が大泉緑地かきつばた園でした。

DSCN5517.JPG

ぜひ僕のように時期を間違えないようにしましょう。 ではさようなら~!

大泉緑地『かきつばた園』の地図

グーグルマップ→https://goo.gl/maps/miAbsBotqLy

『かきつばた園』の情報

・名称 大泉緑地(かきつばた園)

・料金 無料

・場所 〒591-8011 大阪府堺市北区南花田町

・開園時間 平成29年5月11日(木)から平成29年8月13日(日)まで 9時30分~19時

・最寄駅 地下鉄御堂筋線 新金岡駅(出口から徒歩15分程度)

・駐車場 大泉緑地に複数あり(有料)

・関連ウェブサイト 

一般財団法人 大阪府公園協会 大泉緑地

http://www.osaka-park.or.jp/nanbu/oizumi/main.html