シマのブログ

大阪・兵庫を中心に関西の珍スポット(B級スポット)や地域のPRをする!その他なんでもネタにする雑記ブログ。

大和川ジョギングコース河口標識までママチャリで走ってきた!川と海の狭間を見よ!【大阪市&堺市】

DSCN4990.JPG

琵琶湖がある限り、たとえ空梅雨であっても水不足にならないのが大阪クオリティ。滋賀県に感謝しかないな!

どーもこんにちは! シマ@taisukedouga)です!

大阪市堺市の境界線になっている一級河川大和川。 この大和川下流、川沿いにはいい感じのマラソンや自転車で走れるコースがあるのです。そのコースをひたすら西へ走っていくと、川と海の境界まで行くことができるんです。 いわゆる河口と呼ばれる場所なのですが、ここからの光景を見てみたいがためだけに行ってきました~。

大和川河口標識というものがありまして、そこからの光景をお見せしましょう! ====

ジョギングコースで大和川河口まで!

DSCN4962.JPG

一応ここがジョギングコースのスタート地点になってます。ここでは以前、パンツを洗いましたw

 

コースはこんなかんじ↓

DSCN4964.JPG

当たり前だが、直線を進むだけ。超快適なコースです。 ママチャリだとそんなに時間はかかりませんな。 そんなわけで、さっそくレッツゴー!

DSCN4967.JPG
DSCN4968.JPG

コースにはたまにこのような標識があります。現時点では河口まで3,2㎞です。15分くらいで到着するかな? この日はとてもお天気が良く、川にはたくさんの鳥がいました。

DSCN4969.JPG

見えますかね? 中州みたいなところに白い鳥の大群がいるんです。

DSCN4970.JPG

大和川には時期によってはいろんな鳥が訪れるので、バードウォッチングをする人も結構います。 人懐っこい鳥が多いので、僕もここで鳥たちと戯れたことがあります。 

どうでもいいのだが、遠目にみると川の水が結構きれいに見えるし、この時期は川遊びする子供たちもけっこういるが、よく見ると水は割と汚いです。

DSCN4971.JPG

ちかづくとものすごい生活排水のにおいがします。あまりここでも川遊びはオススメしません。 そんなこんなでひたすら真っすぐ進み、新なにわ筋という道路を超えた当たりまでやってきました。

DSCN4972.JPG

なんか知らんが、新なにわ筋で交通事故があったのか、警察やらパトカーやらが集まっていた。渋滞で大変だ。 もうすでに1㎞ほど走っているので、けっこう汗がかいてきた。 しかし風が結構強くて気持ちいい! 帽子が吹っ飛びそうになるので脱ぐことにした。

DSCN4974.JPG

帽子が吹っ飛んで川に落ちちゃったら取り返しがつかないからな。川の横を走るときは帽子はなるべく脱いだほうがいいぞ~。 またもや距離の標識を発見。

DSCN4975.JPG

残り2,2㎞です。3分の1以上は走ったんですね。やはりチャリだとかなり早い。 さっきまでは比較的住宅街だったが、ここからは本格的に工業地帯になってきます。

DSCN4976.JPG

川のお隣はたくさんの工場が連なります。ここはいかるが牛乳の工場だな。 ジョギングコースといえども、僕のように自転車で走るひともいれば、ジョギングする人、または散歩するひとなど様々。なので途中にはこのような休憩に最適な場も設けられています。

DSCN4978.JPG

花がキレイ。ベンチもあるのです。たしか水道は使えなくなっていたと思うけどね。

DSCN4979.JPG
DSCN4980.JPG

なんていう花なのかは知らん。だけどキレイ。 とはいえ、この炎天下の中で屋根のない場所はキツイので、さっさと先へ進むことにした。

DSCN4981.JPG

まだまだまっすぐに舗装された道は続きます。 するとお隣の堤防(壁)を見ると、なんか絵とかが描いてありました。

DSCN4982.JPG
DSCN4983.JPG

ウォールペイントというやつですね。ほかの地域でもこういうのは結構ありますね。なんだか気持ちが和みます。

 

壁に描かれた絵をチラ見しつつ、自転車を漕ぐ。脇見運転じゃないです・・・・・・チラ見運転です。 そんなこんなで進んでいると、とうとう高速道路の高架下までやって来ました。

DSCN4986.JPG

ここにはベンチがあったりして、ちょっとした水分補給とかにはうってつけ。僕が来た時には他にもオジサンとかがベンチで和んでました。 阪神高速道路の下で、影があるので炎天下でも快適に過ごせます。

DSCN4985.JPG

大和川ヘルスストリート

このジョギングコースの見取り図ですね。スタート地点にも似たようなのがありましたね。 再びここで少し休憩。とはいえ、あまり疲れてないんですけどね。

DSCN4987.JPG

ふと何気なく川の対岸を眺めていたら、みなさんもお馴染みの会社を発見した。 見えますかね?

DSCN4988.JPG

アマゾンです。 そしてアマゾンのお隣さんはライフです。

DSCN4989.JPG

僕はアマゾンはまったく利用したことないんですが、ライフにはけっこうお世話になってます。うん、どうでもいい情報ですねたらーっ(汗) そんなわけで、もう少しで大和川の河口標識に到着するので先をいそぎます。

DSCN4990.JPG

もうそろそろ河口の風景が望めるところまできました。 解放感溢れるその風景は、僕のギットギトになった心の汚れを払拭してくれます。まるで油汚れにジョイを注ぐようにな。

 

・・・・・・・・・ ・・・ん? なにかいるぞ?

DSCN4991.JPG

川の中になにか突っ立ってますね。 みえます? 下の写真のピンクの〇のところ。

DSCN4991a.JPG

あれはもしや・・・・・・。 ・・・・・・超拡大してみた。

DSCN4991b.JPG

うん。やっぱりですね。ちょっとビビった。 この人はなにかの(釣り?)をしているのでしょうね。もうほとんど海と川の境界まで来ているから、おいしい魚がとれるのかな。

魚とれたら僕にもわけてくれぇ~!

とりあえず漁をしている人を応援しつつ、もうゴールへ到着するまでやってきたぞ。

DSCN4993.JPG

横の高速道路がめちゃくちゃ騒音うるさいが、工業地帯なので仕方ない。 騒音に耐えつつ1分足らずでゴール!

DSCN4996.JPG

これが大和川河口標識ですな。 そしてこれが大和川の河口の風景です。

DSCN4994.JPG

うん、意外と普通ですね。 しかし、川のほうへ目を向けると、広大な景色が広がってます。

DSCN4995.JPG

もうほぼ海ですからね。めちゃくちゃ広い。風も気持ちいい。 景色が眺めて黄昏ていると、ハトがやってきました。

DSCN4997.JPG

平和だなぁ~。 川の河口付近の風景をなまで見たことがなかったので、こんな風になっているだぁ~というのが知れました。とはいえ、とくに河口に来たからと言ってなにがあるわけでもないので、記念撮影だけして帰りました。 そんなに距離も長くはなかったので、たしかにジョギングには最高の場所ですな。 では、僕はここで失礼します。バイバイっ!!

 

大和川河口標識』の場所

グーグルマップ→https://goo.gl/maps/rmtfvAofkSw

大和川ジョギングコース』のスタート時点

グーグルマップ→https://goo.gl/maps/inYSVPe4Y8B2