シマのブログ

大阪・兵庫を中心に関西の珍スポット(B級スポット)や地域のPRをする!その他なんでもネタにする雑記ブログ。

黄な粉はむせるために存在する。きな粉もち【貧乏飯4】

DSCN5322.JPG

きなこ餅と呼ぶべきか、安倍川もちと呼ぶべきか・・・・・・。

というわけで、今日の貧乏飯は『きな粉もち』です。

お餅というただでさえ食べにくいものに、大量の粉末(黄な粉)をまぶし、むせるリスクが超高い食べ物。しかし旨いから許す! ====

むせるしノドに詰まりやすいのでちょびちょび食べよう!

DSCN5322.JPG

作り方は超簡単。柔らかく加熱したお餅に砂糖を混ぜた黄な粉をまぶすだけ。3分くらいで完成するお手軽料理。 おやつにもなる。

1個50円以内で出来るし、お餅は腹持ちがいいが栄養はあまりない。 しかも少しずつちょびちょびと食べないとノドに詰まるし、粉でむせるので、高齢者や小さな子供は注意が必要です。だけど甘くて超旨い。

なお、僕は毎回むせる。