シマのブログ

大阪・兵庫を中心に関西の珍スポット(B級スポット)や地域のPRをする!その他なんでもネタにする雑記ブログ。

尼崎城復元の完成状況を見るためママチャリで堺~尼崎までいったが工事中だった【兵庫県尼崎市】

DSCN4935a.JPG

外国のお城は要塞で、日本のお城はカラクリ屋敷である。そう考えると、どっちも住みにくそうだな・・・・・・。

どーもこんにちは! やっぱり四畳半の部屋が住みやすい、シマ@taisukedouga)です!

みんなは兵庫県尼崎市尼崎城って城が大昔はあったらしいの知ってますか? 今は普通の住宅地になっている阪神尼崎駅付近に、クソデカい尼崎城があったのですが、なぜかいつのまにかなくなっちゃったらしいんです。 いまその尼崎城の復元をしよう!・・・ということで、造っている最中なのですが、その完成状況をみてみようと思い、先日僕は堺市尼崎市までママチャリで行ってきました。

片道25㎞くらいあるんじゃね?と、ちょっと不安にもなったが、まあなんとかなるだろうという軽い気持ちで決断したまでです。

 

・・・・・・で、先に言っておきたいのですが、結論はまだ尼崎城は工事中で、建物自体は全然できていないっぽかったのです。なので残念ながら、お城の姿はまだ見れませんので悪しからず。

 

堺~尼崎までママチャリを漕ぐ!

DSCN4865.JPG

大和川

大阪市堺市の境界線にもなっている大和川(やまとがわ)からスタートすることにします。・・・とは言っても、家から大和川に来るまでにすでに30分くらいチャリ漕いでます。

もうちょっとだけ疲れているが大丈夫だろうか・・・?

 

といわけで、なんだかんだで大阪市西成区のとある交差点までやってきた。

DSCN4866.JPG

まあ特にこの交差点になにかがあったわけでもなく、ただただ信号待ちに引っかかったから写真を撮っただけです。 途中ウンコを轢いてしまいそうになったが、間一髪で避けました。僕の回避力を舐めてもらっちゃ困る!

 

そんなわけで、なんとか大和川~淀川までやってきました。

DSCN4871.JPG

ここまでで十数㎞走っているのに、たった3枚の写真で完結されるのは、甚だ不本意だが、これ以上無駄な写真を増やしても仕方がないので話を進めます。

 

この日は気温25℃くらいあったらしく、結構いい感じの気温だった。特に淀川の橋を渡るときは風が超吹いてて最高に気持ちよかった。 ちなみにここは淀川に架かる『淀川大橋』からの写真。

DSCN4870.JPG

国道2号線のことです。なんだろう・・・この時期はどこの川も水量が少ないのか、川の至る所に中州みたいな砂場ができていた。 でもまた夏になると超水が増すんだよね。 そんなわけで、まだまだ尼崎までは走る。

 

・・・・・・・・・ そんなこんなで特に何事もなく、超平和的に尼崎に着きました。

DSCN4876.JPG

ちなみにここも川の橋の上です。

DSCN4875.JPG

さっきから川の横ばかりで写真とってますな。なんだかんだで川付近は涼しいのですよ~。 ちなみに国道2号線を尼崎に向かって走っているとこのような会社があります。

DSCN4876.JPG
DSCN4877.JPG

木村化工機さんという会社。「ようこそ尼崎市へ」という尼崎市に訪れる人々を歓迎する看板を掲げています。ちょうどこの川を越えたら尼崎市に突入というわけなのです。

そんな木村化工機さんの歓迎を受けつつ、僕は再びママチャリを漕ぐのです。なんかもうここまでくると疲れなんて感じなくなるから不思議なんだよなぁ~。

そして、ちょっと寄り道。

DSCN4881.JPG

大物公園

大物公園(だいもつこうえん)という公園に寄り道をしました。ここは当ブログで紹介したことあります。

この公園の最大の特徴はまさにコレ↓

DSCN4885.JPG
DSCN4886.JPG
DSCN4888.JPG
DSCN4890.JPG

そうなんです。本物の機関車が展示されているのです。 機関車には全く興味のない僕ですが、さすがにこれだけ近くで見れる機会はなかなかないので、久しぶりに寄ってみたまでです。 余談だが、大阪府摂津市には本物の新幹線を置いてある公園なんてのもあります。

 

 せっかくなので機関車と一緒に僕の自転車を撮る。

DSCN4891.JPG

少し大物公園で休憩したあと、再出発。 もうここまで来りゃ、目的地の尼崎城までスグです。 阪神尼崎駅の前までやってきた。

DSCN4894.JPG
DSCN4895.JPG
DSCN4897.JPG
DSCN4896.JPG

阪神 尼崎駅

ここからは尼崎城までは歩いていくので、いったん自転車は駐輪場にとめます。 そこらへんに有料の自転車置き場はめちゃめちゃあります。

DSCN4898.JPG
DSCN4899.JPG

90分を超えると100円払わなければいかんので、早く行動することにした。 というわけで、駅からお城まで徒歩で行こう!

 

阪神尼崎駅~尼崎城跡公園までの道

14974333864UdGxoNbanBxrp11497433380.gif

まず、駅の南出入り口からの出発。左手を向くとこのような歩道橋が見えるはずです。 ここを登っていきます。

DSCN4906.JPG

歩道橋を道なりに進むと、横に川が出現します。 そして正面にはこのような小さな橋があるはず。

1497433449zscizgrrV0cTif11497433447.gif

ここは左へ橋を渡ります。 ちなみにこの橋の名前は庄下橋(しょうげばし)といいます。川の名前は庄下川ね。 橋を渡るとすぐに城跡公園があります。

DSCN4911.JPG
1497433503VgGnqmjOSj56RWI1497433501.gif

ここがいま尼崎城を復元工事中の尼崎城跡公園です。 当記事冒頭でも行ったが、残念ながらまだ工事中なので、城の姿を拝むことはできません。いちおう2018年の8月に完成予定だったかな? まぁここまで来たんだ。とりあえず公園に入ってみよう。

DSCN4914.JPG
DSCN4915.JPG

公園と言えるのかどうか微妙なくらい遊具が一切ないが、日本庭園っぽく再現されていて、あちらこちらに松の木があるぞ。 なんだかんだでこの辺の地域は尼崎城の文化を大切にしているみたいで、街のいたるところに屋根瓦が使われていたりしますからね。

DSCN4916.JPG

しっかりと剪定されてますな。 公園の大部分が工事中で、バリケードが張られています。

DSCN4918.JPG

中は完全に見えなくなっているが、重機が働いているようすはうかがえたよ~。

DSCN4919.JPG

お城の土台を作っているのだろうか? 全然見えないから詳しいことはわからないが、あと1年ちょっとでここにお城が建つんですな~。 尼崎の新しい観光地になるといいな!

 

尼崎周辺をポタリングしてみる。

DSCN4925.JPG

せっかくここまでチャリで走ってきたんだから、これだけで帰るのはもったいない。ということで阪神タイガースだらけの尼崎中央商店街を少しぶらぶらした後、ママチャリでゆる~くポタリングした。

 

 この辺をチャリで走ることなんてあまりないので、秘儀「道に迷ふ」を何度も発動しつつ、走り回ってました。 すると謎の石碑と看板のある広場にたどり着いた。

DSCN4929.JPG
DSCN4927.JPG

築地大神宮

DSCN4930.JPG

なにやらこの地域の昔話が書いている看板らしい。

DSCN4931.JPG
DSCN4933.JPG

こっちには昔の地図かな? 現在地が書いているが、ここは昔でいう尼崎城の南西に当たる場所だったみたいですな。

DSCN4934.JPG

すり切れていて読みにくい・・・・・・。 ちょうどこの広場の横にはさっきの庄下川が流れていて、川は北と南、そして東の3方向に分岐している。

DSCN4935.JPG
DSCN4936.JPG

さっきの看板の昔の地図を見る限りでは、ここから見える高架(阪神高速3号神戸線)の少し奥に尼崎城的ななにかが建てられていたみたいですな。 こんな感じ?↓

DSCN4935a.JPG

だからいま復元している尼崎城と、昔の尼崎城はほんの少しだけ位置がずれているのかもしれませんね。知らんけど。

まぁこうして町の歴史を知るきっかけにもなってくれるだけでも尼崎城を復元する甲斐があるもんですよ。 完成したら、そっこう見に行くつもりです! 無事、何事もなく来年8月に完成するといいね!

 

というわけで、ママチャリで堺~尼崎まで、城の完成度を見に行ったときの日記でした。 ちなみにこのあと、阪神尼崎駅のモンパルナスで名物のピロシキを買いました。 

 

ほんじゃあ僕はここで失礼します。バイバイっ!!

尼崎城址公園』の地図&情報

グーグルマップ→https://goo.gl/maps/fNrGj1Vr5Pv 【情報】

・名称 尼崎城址公園 

・開園時間 常時開放 (2017年6月現在 一部工事中)

・料金 無料

・最寄駅 阪神電車 尼崎駅

※車の場合は、阪神尼崎駅近辺に有料パーキングはいくつかあります。

『大物公園』の地図&情報

グーグルマップ→https://goo.gl/maps/AGoCY3TZh1u 【情報】

・名称 大物公園

・開園時間 常時開園

・料金 無料

・最寄駅 阪神電車 大物駅

※園内に駐車場はありませんので、電車がオススメ。有料パーキングであれば付近に点在しています。