シマのブログ

大阪・兵庫を中心に関西の珍スポットや地域のPRをする!その他なんでもネタにする雑記ブログ。

モンパルナスで尼崎の名物ピロシキを買ったぞ!ふかふか分厚い生地とゆで卵が超旨い!【兵庫県尼崎市】

DSCN4951.JPG

小学校の給食で、飲み物が牛乳だけというのはやめてほしかった! 米との相性が悪すぎるっ!

どーもこんにちは! シマ@taisukedouga)です!

僕がピロシキというロシア料理の存在を知ったキッカケというは小学校のときの給食でピロシキが出てきたからなのですが、僕の両親がピロシキを知ったきっかけというのがパルナスというお店(会社?)らしいのです。

僕の両親はけっこう歳がいってる(60ちょっと)のですが、昔はピロシキといえばパルナスっていうくらい有名というか、人気だったみたいなのです。パルナスっていう店ではケーキも売っていて、当時(昭和)はケーキが売っている店が非常に珍しかったらしく、母はいつもケーキはパルナスで買ってもらっていたと語っておりました。

残念ながら今はもうパルナスはなくなってしまったらしいのですが、わりと思い入れのあるお店だったそうな・・・。

 

・・・・・・と、まぁ、そんな僕の両親のパルナス物語は実はどうでもよくてwww、先日、僕は兵庫県尼崎市にあるモンパルナスという喫茶店に行ってきました。 喫茶店といっても、ここは昭和でいうパルナスの姉妹店らしく、名前もそっくり(モンがついただけ)。 そしてなにより、パルナスがまだあったころの目玉商品であるピロシキがここで買えるということなので、ピロシキマスターを目指している僕(嘘)が行ってきました。

 

モンパルナスの場所とプチ情報

DSCN4900.JPG

阪神 尼崎駅

(北側出入り口) ここは阪神電車尼崎駅側の出入り口です。 モンパルナスは阪神尼崎駅の構内にあるので、一瞬で場所はわかるのですが、いちおう教えときます。

まず、北側出入り口から駅の改札口(西出口改札)のところまで歩きます。徒歩10秒。

DSCN4901.JPG

モンパルナスは券売機(切符売り場)のすぐ横にあります。 ここです↓

DSCN4903.JPG

モンパルナス

喫茶店とパン屋が合体したようなお店になっております。ケーキも売ってました。

店先には尼崎の名物ともいえるパルナス直伝のピロシキの旗があるね。ネット情報によると、やっぱ有名だけにけっこう売れ切れになるみたいだ。まぁ、この日は平日の14時ごろだったので、まだ売り切れてなかったので良かった。

切符売り場の横というメッチャわかりやすい場所にあるし、南側出入り口からだとさらに目立つ場所にあるので、阪神尼崎駅にさえ辿り着けば、すぐに見つけられます。

DSCN4921.JPG

南側出入り口からのモンパルナス。

モンパルナスで買ったパンなどは、喫茶店で食べることもできるみたいですが、僕はそのままピロシキだけを買って店を出ました。また時間があるときには喫茶店のほうでケーキやらをお食事したい。 パルナスに思い入れのある両親を連れてくるのもいいかもしれんな。

そんなわけでピロシキ160円(税込み)を3つ。 カレーピロシキというのもあったので、ためしに1個だけ買ってみた。これも160円(税込み)でした。 なので計640円。まぁ、ピロシキの相場的に1個160円は普通なお値段じゃないかと思います。

 

お店の中の写真はないが、普通にパン屋だけで買い物して持ち帰れるので、今回の僕のようにちょっとしたお土産に買うのもアリです。 ケーキとかめっちゃ美味そうだった。家が近ければ買ってたな。 で

は、僕は家に帰ってから家族で分け合って食べてみることにしました。

昔ながらのパルナス伝統のピロシキを食す!

DSCN4947.JPG

普通のピロシキ

DSCN4948.JPG

カレーピロシキ

さっきも言ったが、どちらのピロシキも税込み160円です。 カレーピロシキは、普通のピロシキよりもじゃっかん小判型になっております。普通のピロシキは完全な球体です。

ちなみに買ったときはこのような赤い袋にいれてくださりました。

DSCN4949.JPG

パッケージをよく見ると・・・・・・

DSCN4950.JPG

ピロシキのパッケージですな。はじめ全然気づかんかった。 ・・・・・・・・・ まあ、袋はどうでもいいので、さっそく食ってみた。

DSCN4951.JPG

少しだけオーブンで温めました。

DSCN4952.JPG

中はこんなかんじ。ミンチは少ないが、ゆで卵が多いですな。 大きめに切られたゆで卵と玉ねぎ。そして分厚い生地。塩コショウの味がよくしていて旨い! いままで食って来たピロシキとはまた違ったシンプルな味です。

コショウの味っていうのが珍しいね。 だいたい大阪・兵庫で売っているピロシキケチャップのような餡が詰まっているタイプなのですが、これは素材本来の味を優先させている素朴系なピロシキですな。

フワフワの生地も旨い! モンパルナスのピロシキの生地は、表面も中身もフワフワ柔らかいタイプです。油で揚げ過ぎない程度に揚げているといった感じです。 昔ながらという雰囲気がしていて、とても旨かったです。

完全な球体の形をしているのも面白いね。だいたいピロシキってなぜか小判型なんだけどね。 ゆで卵の量がハンパないので、タマゴが好きな人には特にオススメできる商品だと思うぞ。板東英二さんに教えてあげたいよ!

カレーピロシキもちょびっとだけ食べた!

DSCN4957.JPG

カレーピロシキの一部

カレーピロシキは1個しか買ってないので、両親と3等分したらこんだけの量になっちゃった。 というわけで、一口サイズになったが、食べてみた。 味は普通のピロシキと似ているが、ちょっぴり気持ち程度にカレーの風味があるといった感じでしたね。 やはりカレーの味よりも、素材の味を優先させているという感じはしていて、ゆで卵と玉ねぎがよく味わえるぞ。 これも160円なので、カレー好きの方はこっちをかってみるのもいいと思うぞ!

ぜひ尼崎に来たら、モンパルナスに行ってみてくれ!

『モンパルナス尼崎店』の地図&店舗情報

グーグルマップ→https://goo.gl/maps/6vcF4gAfXQR2 【店舗情報】

店舗名 モンパルナス尼崎店

場所 尼崎市東御園町93番地(阪神尼崎駅 構内)

阪神尼崎駅で下車して、西出口改札を出ます。左側に駅長室、切符売り場があり、その隣がモンパルナスです。 (モンパルナスホームページより引用)

電話番号 06-6413-3301

営業時間 平日 7:30~19:30 土 7:30~19:00 日・祝 8:00~18:00 (モンパルナスホームページより引用)

定休日 年末年始5日間及び、5月の連休最終日のみ休業です。その他、設備点検以外は無休で営業致しています。 (モンパルナスホームページより引用)

最寄駅 阪神電鉄本線 尼崎駅

ホームページでピロシキのネット通販もやっているみたいだよ!

モンパルナス ホームページはこちら→http://tk1.o.oo7.jp/mon/frame.html

 

【車の場合】

※尼崎駅周辺にいくつか有料パーキングがあります。

市営阪神尼崎駅前駐車場の地図→https://goo.gl/maps/u6zxzoomR7o