シマのブログ

大阪・兵庫を中心に関西の珍スポットや地域のPRをする!その他なんでもネタにする雑記ブログ。

長柄(中津)運河が舗装路工事してる!これでますます自転車で走りやすくなるぜー!【大阪市北区・福島区】

DSCN4497.JPG

ナイル川」を日本語訳にすると『川川』になるという無駄知識。

アラビア語 ナイル=川

どーもこんにちは! シマ@taisukedouga)です!

大阪市を大きく分断する一級河川淀川。 淀川の河川敷や土手は全然信号に当たらずに北東や南西に進むことができる、自転車・歩行者にとっては嬉しい川ですが、なんと更に舗装路工事が行われているみたいなんですよ~。

場所は福島区~北区、淀川の南側河川敷に伸びる、長柄(ながら)運河という窪地になっている場所だ。 ====

長柄運河とは?

DSCN4498.JPG

とりあえず「長柄運河とはなんぞや?」とハテナマークを浮かべている読者様に簡単に説明する。

DSCN4497.JPG

長柄運河跡

長柄運河(別名:中津川)とは、新淀川(現在の淀川)を改修工事するために作られた運河で、淀川の真横に平行するように流れていた運河です。新淀川をつくる際の道具やら、重機やらを長柄運河から船を使って運んでいたわけだ。しかし、新淀川が完成してからはまったく意味をなさなくなった運河は、埋め立てられるはずなんだが、土が足りなかったのか地面から飛び出しているマンホールがあったりと、完全に謎の窪地と化している。川の名残として窪地には、ところどころ歩行者用の鉄橋が架けられている。

 

・・・・・・・・・ まあ、簡単に説明するとこんなところだ。結論から言うと、枯れた川ということだな。 

舗装路として活用するみたいっす!

DSCN4499.JPG
DSCN4500.JPG

上の写真を見てお分かりの通り、真新しいピッカピカのアスファルトが出来上がってますね。 淀川の土手の上の道は土だから、ここは舗装路にして、雨の日でも通りやすくするという魂胆なのだろう。もうこれで足元が泥だらけになることはないな。

撮影日2017年6月4日の時点では、まだ完成しきってないのか、道の両脇にはブルーシートがかけられているね。土壌でも置いているのだろうか? しっかし、さすが福島区~北区の最北部まで伸びる元運河。

DSCN4501.JPG
DSCN4502.JPG

めちゃめちゃ長いです。前々から舗装路になっている部分はあったが、そこからさらに舗装するということで、ほぼ完全に運河を改良するということになるのかな。 なかなか工事大変なんじゃなかろうか。工事関係者様、お疲れです。

 

淀川の土手が一部通行止めに・・・

DSCN4511.JPG

この工事のためなのか、一部の土手が通行止めになっていました。 工事中はなかなか不便になりそうだが、工事が終わった後のことを考えると仕方ないか。

DSCN4512.JPG
DSCN4513.JPG

工事途中の重機が見えますね。 まぁ、とりあえず僕は引き返しました。 近くに土手から降りられそうな草村があったので、頑張ってそこから降りることにした。

DSCN4514.JPG

これ絶対に自転車が走っていい場所じゃないよな。まあでも行くけど。 ちょうどいい感じに草が刈られているので、ここから少しずつ慎重に下って行った。

DSCN4515.JPG
DSCN4516.JPG

ちょうど下には出口もあるので、ここから外の道路へ出ました。とりあえずケガなく降りれてよかった。 その後、淀川に沿って北東へと進む僕。 さつきでらっていうお寺の壁に・・・・・・。

DSCN4517.JPG

「生命を大切に」というありがたいお言葉が。ごもっともである! でも個人的にドラクエでは「ガンガン行こうぜ!」が好きです。

そんなわけで、これから長柄運河はどう変わってゆくのか期待する僕であった。 ちなみにすでにこの舗装路で散歩している人もいたので、もしかしたらもう完成しているのかも?

ほんじゃあ僕はここで失礼します。バイバイっ!!

大阪市北区の地図はこちら

グーグルマップ→https://goo.gl/maps/6rsYghK2Fcq

大阪市福島区の地図はこちら

グーグルマップ→https://goo.gl/maps/NZFMyXdWM342