シマのブログ

大阪・兵庫を中心に関西の珍スポットや地域のPRをする!その他なんでもネタにする雑記ブログ。

ウツボ公園のバラの開花状況をママチャリで見に行った。2017年6月3日、たぶん見頃だ!【大阪市西区】

DSCN4458.JPG

ウツボ、ハモ、アナゴなどの長い系の魚って、どうして怖い顔(凶悪な顔)してるのだろうか?

どーもこんにちは! 新鮮なウツボ料理が食べたいです! シマ@taisukedouga)です!

というわけで先日、大阪府大阪市西区靱本町にある、ヘンテコな銅像があることで有名な『靭公園(ウツボこうえん)』のバラ園に行ってまいりました。 撮影日は2017年6月3日(土)です。

この日の大阪は、ちょうど降水確率0パーセントという「雨? なにそれ美味しいの?」と言っても許されるくらいの日本晴れだったので、堺市うつぼ公園までママチャリで行ってきました。 なかなかに見頃だと思ったので、いまから靭公園のバラの様子をお見せしていきます! ====

どうでもいいが、なぜにママチャリ?

DSCN4419.JPG

ここは大和川といって、大阪市堺市の境界線になっている一級河川だ。ここを渡れば大阪市に突入する。ちなみに大和川に来るまでに約30分かかった・・・。

 

【ママチャリで行くことにした理由3つ】

まぁママチャリで行くことになった理由ですが、ひとつはさっきも言ったようにお天気が最強レベルで良かったからだ。まったく雨が降る気配がないぞ~。

2つ目の理由は、交通費節約のためです。はい、僕、貧乏です。

最後、3つ目の理由は、運動不足解消のためです。なんだかさいきんお腹回りがプニプニしてきているような気が・・・・・・。

という3つのくだらない理由でした。 ・・・・・・・・・ まぁ、別にママチャリの理由云々はどうでもよくて、さっそく大和川を出発点に靭公園まで走って行きました。

うつぼ公園までひたすら北へ走る!

DSCN4422.JPG

国道26号線をひたすら北上、どうにか今宮工科高校の歩道橋の上までやってきた。なにげにココはあべのハルカスが見える隠れスポットだと勝手に思っている。 あべのハルカスを眺めながら、ちょびっと休憩。お茶を補充した水筒をもってきているのでがぶ飲みする。 休憩は終わり、そのままひたすらに北へ走る。ひらすら真っすぐ進めば到着するので楽っちゃ楽ですな。

そんなわけでとうとうウツボ公園前までやってきました。

DSCN4423.JPG

ゴリゴリのオフィス街のど真ん中に、ズドン!と佇む森みたいな公園がウツボ公園です。 あまりに自然が豊富なので、都会のオアシス的なポジションを確立している公園なのですよ。

DSCN4426.JPG

靭公園(東出入口付近)

チャリで入ってもOKな公園なので、遠慮なくお邪魔します。 あたりいちめん木々で囲まれている公園は、ビル街よりもじゃっかん涼しいです。木陰がイイ感じなので、平日はここにあるベンチでお昼ご飯を食べるサラリーマン・OLも多いでしょうね。 そんなわけで、バラ園のとこまで進む。

・・・・・・と、途中にバラの花壇がありました。

DSCN4427.JPG

この花壇のバラは靭フラワーボランティアっていうのが管理しているみたい。もう剪定されてしまったのか、わずかしか花はありませんでした。 ・・・・・・・・・ ウツボ公園は西から東へのびる、なが~い公園です。まだまだ進みます。 すると、あの有名な銅像広場に到着しました。

ウツボ公園の謎の銅像(人形)

DSCN4428.JPG

靭公園 謎の銅像のある広場

けっこう前に、当ブログでも珍スポットとして紹介させていただきました、謎の銅像たちでございます!

DSCN4430.JPG

仲良し家族の休日を再現しているようなほのぼのした光景ですが、夜にこの銅像と遭遇するとホラーに早変わりです。いや、なんつーかあまりにもリアリティのある銅像なのよねたらーっ(汗) 銅像は何種類かあります。

DSCN4458.JPG

なんだかこのアングルだと、女の子が男の子のアレに如何わしい行為をしているように見えなくもないな・・・・・・。うん・・・すごくエッチだ・・・・・・。 ・・・・・・と、そんな感じでエロい妄想を膨らましている僕ですが、あまり変態チックな妄想をしまくっていると、周囲から変な目で見られそうなので自重します。 

というわけで、バラ園はこの銅像広場のすぐ横にありますので、行ってきます!

靭公園のバラ園のようす~

DSCN4433.JPG

バラ園

土曜日だけあって、結構人がいます。上の写真には写してないが、この左側にはちょっとした噴水広場があって、そこにテントを張ってくつろいでいる家族連れもたくさんいましたよ~。 ちなみに自転車はバラ園の入り口付近に置いときました。

DSCN4432.JPG

大阪はチャリの盗難が多いから、しっかりと鍵をしておきましょう! というわけで、ここからはバラの観賞といきましょうか~! 調べたところによりますと、約170品種・3400株もあるらしく、かなり開放的なつくりをしている公園ですな。

DSCN4438.JPG

中之島公園のバラ園と違って、ウツボ公園は周りが木々で囲まれているから絵になりますな~。 マダム高木っていうバラがあった↓

DSCN4436.JPG
DSCN4437.JPG

「マダム高木って誰やねんっ!? マダムシンコの姉妹店か!?」とツッコミたくなるネーミングですが、バラってけっこうこういう名前が多いよな。 バラの付近にはそれぞれ名前が書いたプレートがありますので、それを見ながらの観賞もおすすめ。 まぁ、とりあえずザックリと撮った写真をお見せします。

DSCN4439.JPG

ここで水遊びができますな~。

DSCN4441.JPG

小さい男の子が楽しそう遊んでました。さいきん暑くなってきたからね~。

DSCN4442.JPG
DSCN4443.JPG

バラ園お約束、バラのアーチ。美しい!

DSCN4444.JPG
DSCN4445.JPG

噴水広場に向けて、オシャレな小川が流れています。

DSCN4446.JPG
DSCN4447.JPG
DSCN4449.JPG

この紫の花はバラなのか? なんだかラベンダーみたいな形してるな・・・・・・。 そして誰かが描いた絵が置いてあった。

DSCN4450.JPG

僕の100倍上手い絵ですね。水彩画なのか、絵の具を乾かしている最中なのだろうか。 こっちにも白いバラ。

DSCN4451.JPG
DSCN4452.JPG

ガキの頃、図工の授業でこんな感じのバラをティッシュで作った記憶があるな。本物のほうが圧倒的にキレイだけどな! ・・・・・・・・・ ほんと、いろんなバラがありますな~。

DSCN4454.JPG
DSCN4455.JPG

とりあえず、僕が撮影したのはこんなところです。 まだまだたくさんバラはありますので、ぜひ時期が過ぎちゃうまえに観賞しに行ってみてくださいね~。 バラはだいたい5月中旬~6月中旬くらいじゃなかろうか? 梅田(キタエリア)の観光ついでに訪れるのもいいかもな。

DSCN4457.JPG

銅像ともお別れ。 ほんじゃあ、僕はこのへんで失礼します。バイバイっ!!

うつぼ公園のバラ園』の地図はこちら

グーグルマップ→https://goo.gl/maps/1ycSxNbmuYN2 『謎の銅像の広場』の地図はココ↓ グーグルマップ→https://goo.gl/maps/nQ55DQe4sNG2

うつぼ公園』アクセスはこちら

【車の場合】

付近にいくつか有料パーキングがあります。 また、有料ですが『靭駐車場』(255台)も24時間受付してますので、そちらを利用できます。

リンク→大阪市ホームページ 靭駐車場の詳細

 

【電車の場合】

地下鉄四ツ橋 本町 25・28出口 北西へ約5分

地下鉄御堂筋線 本町 2出口 北西へ約8分