シマのブログ

大阪・兵庫を中心に関西の珍スポット(B級スポット)や地域のPRをする!その他なんでもネタにする雑記ブログ。

メトロこうべにある『よつばや』のピロシキを買ったぜハラショォォッ!!【神戸市兵庫区新開地】

DSCN3556.JPG

僕が初めて食べたピロシキは小学校の給食でした。旨かったがピンポン玉くらいの一口サイズだったのが悲しかった。

どーもこんにちは! シマ@taisukedouga)です!

兵庫県神戸市兵庫区新開地。 ロシア料理であるピロシキを販売しているお店に立ち寄ってみました。 メトロこうべという地下街がありまして、そこに『よつばや』というお店がありました。 ====

ピロシキや串カツ、明石焼きもある『よつばや』

DSCN3541.JPG

ここはメトロこうべの入り口です。 ここから数分歩いた行ったところによつばやはありました。

DSCN3542.JPG

よつばや

ピロシキだけでなく、串カツや明石焼きとかも売っているみたいで、それぞれピロシキのコーナー、串カツのコーナーって感じで、お店ごとに区切られているという販売スタイル。横に長いお店でした。 そんなよつばやに来るのは実は初めて。メトロこうべ自体にはなんどか来たことがあるが、よつばやのあるところまでは来たことがなかったのです。

そんなわけで、さっそくピロシキを買ってみました。 お店の方は「一個からでもどうぞ~」と言っていたが、家族へのお土産も兼ねて12個買いました。

ピロシキといっても、中身の種類は4種類くらいあって、普通のロシアピロシキカレーピロシキあずき。あと1種類は忘れた、すまん。

・・・・・・僕が買ったのは、ロシアピロシキを6個とカレーピロシキを6個です。 どちらも1個150円(税抜き)です。 全部で12個買い、消費税8パーセントなので1944円のお買い物でした。 僕はウキウキ気分でピロシキ片手に家に帰りましたとさ。

よつばやのピロシキ(ロシア&カレー)を食す!

DSCN3551.JPG

よつばやの箱はなんだかレトロな感じが高級感を醸し出してますな。

DSCN3566.JPG

金の四葉のマークが緑の箱によく映える。四つ葉は「幸せを呼ぶ」なんていわれてい、なかなか縁起がいいものなのでちょっと嬉しい。

DSCN3555.JPG
DSCN3554.JPG

21品目も入っているのか・・・すげーな。 淡路の玉ねぎを使っているらしい。淡路の玉ねぎはめっちゃ甘くて超旨いことは知っているので期待大。うちの親父が淡路島に行ったら、必ずお土産に玉ねぎ買ってくるくらいだからな。 説明はここまでに、さっそく開封してみました。↓

DSCN3552.JPG

上に入っている6個がロシアピロシキ そして下の6個がカレーピロシキ ロシアピロシキの見た目はすべすべした小判型ですが、カレーピロシキは表面にツブツブのパン粉がくっついてます。まるでカレーパンのようですね。 まずは定番のロシアピロシキのほうから食べてみました。

DSCN3556.JPG

ロシアピロシキ↑ 僕の家は堺市なので、神戸から2時間くらいかかってます。なのでオーブントースターで焼きなおしました。 ちなみに大きさはこんな感じ↓

DSCN3558.JPG

比べるものがなかったのでテレビのリモコンを横に置いてみた。うん、ちょっとわかりにくいな。まぁそんなにデカくはないです。 食ってみた。

DSCN3559.JPG
DSCN3560.JPG

玉ねぎの甘さがとても良いです。ゆで卵や牛肉などが入った具は、表面カリカリ中ふわふわの生地によく合います。とろみがあって旨いです。なんだろ、ややケチャップ風味?っぽかったぞ。 次はカレーピロシキを食ってみた。

DSCN3561.JPG

表面のツブツブがカレーパンっぽくてわかりやすい。 大きさはロシアピロシキと同じです。さっそく食う。 中身はこんなかんじ。↓

DSCN3563.JPG

中のカレーが超旨い!

こちらも玉ねぎの甘さがすごいのなんの、高級なカレーパンを食ってるような感じだな。意外に思うかもしれませんが、そんなに脂っこくないので何個でも食べれそうです。

よつばやのピロシキ。おいしゅうございました。 12個買ったが、家族5人だと一瞬でなくなりました。今度はあずきのピロシキも買ってみようかと。 あんがいピロシキを売ってるお店って少ないので、なかなか貴重ですな。

もし興味があれば、ぜひよつばやを訪れてみてくださいね~。串カツとかも旨そうでしたよ。 ほんじゃあ僕はここで失礼しますね。バイバイっ!!

『よつばや』の地図はコチラ

グーグルマップ→https://goo.gl/maps/DpouX2Go2YJ2