シマのブログ

大阪・兵庫を中心に関西の珍スポット(B級スポット)や地域のPRをする!その他なんでもネタにする雑記ブログ。

広田山公園こと「廣田の杜」を歩いてきた【兵庫県西宮市】

DSCN2378.JPG

どうもこんにちは! 今日も当ブログに来てくれてありがとうございます!

冬は風邪をひいている状態がデフォルト、シマ@taisukedouga)です。

いまも寒気と鼻水がヤバいです。 そんなわけで兵庫県西宮市の広田神社に行った際、その周辺の森みたいなところを歩いてきました。 ==== ちなみに広田(廣田)神社ってのは、阪神タイガース一同が参拝する神社として有名なところ。

DSCN2360.JPG

西宮市の名前の由来にもなっている可能性がある神社でもある。理由は「京都からみて、西にある(神社)」だから。とはいえ名前の由来には諸説あるらしいのでなんとも言えないけどな。 この由緒正しき神社の周辺には、数々の野鳥が生息する森みたいな地帯になっていて、いい感じに散歩することができます。

DSCN2378.JPG
DSCN2363.JPG

廣田の杜

廣田の杜(ひろたのもり)っていう。 山や森を散策すると必ずと言っていいほど迷子になる僕ですが、ここはそんなガチの森ってわけではないっぽいので安心して散歩できます。大きな神社にはよくある、鎮守の森ってやつですな。

広田山公園

森への入り口?にはこのようなデカい看板があります。

DSCN2382.JPG
DSCN2383.JPG

どうやらこの森一帯は「広田山公園」ともいうみたい。 数々の植物のゾーンをつくっていくべく頑張っているみたいで、コバノミツバツツジ群落ってのは兵庫県の天然記念物に指定されているとのことだ。 ・・・・・・とはいえ僕が今回訪れたのは11月頃なのでみてないけどな。 コバノミツバツツジは4月に咲くので、ぜひこの時期をねらおう。

「廣田の杜」歩くぜ~!!

看板があったところから少し奥に進むと右側に階段を発見したので、そこから侵入してみた。

DSCN2384.JPG
DSCN2386.JPG

ここから先、木ばっかりの光景が続く。 じゃっかん薄暗い場所なので独りだとちょっと怖いな。

DSCN2387.JPG

僕の身体がぶるぶる震える。いや、決して怖くて震えているわけではない。ただ僕が風邪気味なだけです。

DSCN2388.JPG
DSCN2389.JPG

小さな池を発見した。 ここにボロっちい斧を落としたら、女神が出てきて「あなたが落としたのはこの金の斧以下略~」って言って出てくるかもしれませんね。(ゴミのポイ捨てダメっ!!)

・・・・・・・・・ 意識してみると、道脇には様々な植物が生えてますね。

DSCN2390.JPG

夏とかにくるといろんな昆虫とか見れそうです。野鳥だけではなく、こういった植物や虫とかを探すのも面白そうですな。 ・・・・・・・・・ さすが鎮守の森といったところ。ご神木があります。

DSCN2392.JPG

めっちゃデカいってわけではないが、これはこれは長生きしてそうな老樹って感じがします。 ・・・・・・・・・ そのあとも森の中をテキトウに歩いていると、犬小屋みたいなのがあった。

DSCN2393.JPG

いや、決して犬小屋ではないが、いったいこれはなんなのだろうか? 頑丈そうですが、掃除道具とかの倉庫か、それとも小型の焼却炉かな?

DSCN2394.JPG

上部の穴から覗いてみたが、暗くてよくわからなかった。 結局これは何だったんだ・・・・・・。

・・・・・・・・・ その後も散歩は続く。

廣田の杜は崖のようになっているため、きほんは坂の上り下りを繰り返す。

DSCN2396.JPG
DSCN2397.JPG

ところどころに切り株の椅子がある。疲れたら休憩できますな。 こちらの広場ではベンチや水道などもあります。

DSCN2398.JPG
DSCN2400.JPG
DSCN2399.JPG

ここはもう森の一番端っこなので、すぐ前は一般住宅になっています。

DSCN2401.JPG

なんとなくこのアスファルトの道を下っていきました。 坂道を下っていくのはいいが、今は11月、季節が季節なだけに落ち葉が大量! ちょっと湿っていてよく滑るんです。

DSCN2402.JPG

若干すり足で坂を下る!

DSCN2403.JPG
DSCN2404.JPG

とうとう外に出たのかと思いきや・・・・・・。 また正面にも階段があったので行ってみることに。

DSCN2406.JPG

どうやらここは「現状維持ゾーン」という場所みたいです。 いちおう鎮守の森ではないみたい。

DSCN2407.JPG

現状維持ゾーンなので、さっきのような池があったり、ご神木があったり、コバノミツバツツジのような珍しい植物があるわけではなさそうです。 そしてどうでもいいが、地面に10cmくらいの穴があいていた。

DSCN2409.JPG

たまーにあるよね、こういう穴。 なんだかよくわからないので、僕はこれを「モグラの穴」と呼んでます。 どうやらモグラの穴以外はなにもなさそうなので、とうとうここを出ることにしました。ちょうど階段があったので。

DSCN2410.JPG
DSCN2411.JPG

広田神社の東側の道路に出ました。

DSCN2412.JPG

今回僕が散歩したのは、ほんの一部で、まだまだ行ける場所はあるはずです。 少し寒かったですが、散歩好きとしては再度訪れたく思います。

広田神社 地図

グーグルマップ→https://goo.gl/maps/ZGp842pTi2H2 廣田の杜は広田神社の周辺一帯です。