シマのブログ

大阪・兵庫を中心に関西の珍スポットや地域のPRをする!その他なんでもネタにする雑記ブログ。

福島区の「下福島公園」では紅葉・イチョウ並木がみれますよ!【大阪府大阪市】

どうもこんにちは! 今日も当ブログに来てくれてありがとう。 社会人になってから四季のなかでは秋が一番好きになった男、シマ@taisukedouga)です。 ちなみに学生時代までは連休がまったくなかったから秋は一番嫌いだった! そんなわけで今日も今日とて地域の紹介をしますが、秋の風景と言えば紅葉ですね。 関西で美しい紅葉がみれるスポットといえばやはり京都が定番ですが、兵庫や大阪にも探せば紅葉を見れる場所は山ほどあります。 今日紹介するのは大阪市福島区にある「下福島公園」という都市公園なのですが、ここでも紅葉がみれます。 ・・・・・・というか、わりと地元では有名なスポットだったりする。
DSCN2521.JPG
下福島公園 地元民の憩いの場所な下福島公園。 小さなお子さんが集う遊具のある広場はもちろんのこと。
DSCN2524.JPG
バリバリの体育会系御用達のグラウンドもあり。
DSCN2525.JPG
都市公園のお約束、プールもあるんです。
DSCN2530.JPG
DSCN2531.JPG
下福島プール。 僕のように特に用もなく、ただただ散歩しに来る方もご安心。立派な休憩場もあるので、のんびりできますよ。
DSCN2528.JPG
↑こんな風に休憩場の前には謎の花壇みたいなのもあったりして、都会のど真ん中の公園とはおもえないほど閑静な公園なのです。 下福島公園のあちこちにこのような鉄の装置が見受けられますが、なんだと思いますか?
DSCN2522.JPG
福島区民なら簡単にわかりますね。 答えは福島区の区花である「野田藤(のだふじ)」の藤棚です。
DSCN2523.JPG
4月ごろになると、園内には大量の野田藤がこの藤棚にぶら下がります。 阪神野田駅の前とかにも藤棚はあったりしますし、その他、福島区内では普通の民家でも咲いていたりするんですよ~。 関連記事↓ 【大阪市・福島区】2016年も阪神野田駅の『のだふじ』が綺麗だったぜ!海老江西小学校のパンジーには癒された! 【大阪市・福島区】大開町にある「松下幸之助創業の地記念碑」の前でもノダフジが見れますよ~。 4月は野田藤、11月は紅葉って感じで季節ごとにがらりと風景を変える公園ですな。 ちなみに今回撮影したのは2016年11月5日なのですが、紅葉はまだちょっと早かったみたいです。
DSCN2533.JPG
下福島公園の紅葉の見ごろは11月中旬~下旬くらいが全盛っぽいのです。
DSCN2535.JPG
こちら↑は公園の北側入り口の風景ですが、もうすこし時期が遅ければ赤くなっていたんじゃないかなぁ~と思う。 紅葉だけでなく、グラウンドと遊具広場のあいだのイチョウ並木もポイントのひとつです。
DSCN2526.JPG
ここは鮮やかな黄色に色づきます。まだちょっとだけ早いけどな。 京都の紅葉もいいですが、こうして近場の紅葉を探してみるのもなかなか楽しいですよ。 当記事冒頭でも言いましたが、大阪・兵庫には様々な場所にイチョウとかモミジがあったりするので、結構みつかるもんですよ。 ・・・・・・・・・ 以上、秋の散歩におすすめの公園「下福島公園」の紹介でした。 いちおう有料駐車場もありますので、興味ある方はぜひ訪れてみてはどうでしょうか。
DSCN2540.JPG
DSCN2539.JPG
わりと満車ぎみなので徒歩が理想的かもしれませんね。 ほんじゃあ僕はここで失礼しますね。 バイバイっ!! 下福島公園の地図はこちら↓(グーグルマップ) https://goo.gl/maps/EpCLkxtTBe72