シマのブログ

大阪・兵庫を中心に関西の珍スポット(B級スポット)や地域のPRをする!その他なんでもネタにする雑記ブログ。

【日記】僕「蝶と何が違うねん!?」 蛾「同じやハゲッ!!」&100円スポンジの話

どうもこんにちは! 本日も当ブログに来てくれてありがとう。 チキンラーメンに卵を2つのせることが特技の男、シマ@taisukedouga)です。
DSCN1773.JPG
いまのところ成功率90%という驚異的な数字をたたき出してます。 そろそろ卵のせマスターの称号を頂いてもよろしいのではないでしょうか? ぜひチキンラーメンに卵を2つのせたいって人がいたら僕を呼んでください。 Lサイズでもバッチコイです! ・・・・・・・・・ 相変わらず今年(2016年)も日本列島にはいくつもの台風がやってきてますね。 先日の台風10号なんて西へ通り過ぎた後、まさかの再び東から戻ってくるという「好きな子にはちょっかいかけたくなる男子小学生」のような行動をとりましたからね。 日本は台風に愛されてますな。 そんな台風真っ只中の日に僕はふとバイクを洗おうと思ってガレージに出たところ、とある御方に出会いました。
DSCN1768.JPG
DSCN1769.JPG
DSCN1770.JPG
DSCN1772.JPG
「・・・なんや?」 紹介します。です。 なかなかデカいです。 「進撃の〇人」で例えると15m級といったところでしょうか。 もしこの蛾をいま流行りの擬人化したら、 おそらくボブ〇ップみたいなガチムチ筋肉マッチョマンになるでしょうね。 僕は小一時間ほどこの蛾を眺めていたんですが、なんだかだんだん可愛く見えてくるようなりました。 たぶん僕の頭がおかしくなってきたのでしょう。 僕がガキの頃はよく蛾を捕まえては羽を千切っては投げ、千切っては投げ、千切っては以下略・・・・・・と今思えばかなり残酷極まりないことをしていたわけですが、ふとここでひとつ疑問が浮かんだ。 蛾と蝶って違いがあるのか? いや、見た目からして違うじゃんってことなのはわかってるが、僕の中では「蛾=地味」「蝶=派手」というくらいしかわからない。 違いがなにか・・・・・・気になって気になって仕方なくて、発狂しそうになってお腹が痛くなってウンコが漏れそうになってきてバイクを洗っている場合ではなくなってきたのでヤフーで調べてみた。 『「蝶」と「蛾」は同じ「鱗翅目の昆虫」で、生物分類学上でも区別されていない。』 (※「違いがわかる事典」から一部引用) おいおいっ! おんなじかいっ!?  こまかく言えば、違いは多々あるようですが、生物分類学上では区別されていないらしい。 なのでこれからは蝶だけじゃなくて、蛾もおなじように可愛がってあげてください。 そして僕が言えたことじゃないが、ガキの頃の僕のように羽を千切っては投げはやめてあげましょう。 ・・・・・・・・・ ・・・・・・ ・・・ なんかめっちゃ話が蛾のほうへ傾いてしまったが、100円ショップで洗車するためのスポンジを買ってきた。
DSCN1779.JPG
「水だけで油汚れ茶シブすっきり!」 はい。どうみても洗車用のスポンジじゃないですね。 もしこれが洗車用のスポンジだとしたら、どういう状況でバイクが茶シブまみれになるんだって話ですね。 これはダイソーで買ったものですが、最近の100円ショップは台所用スポンジのバリエーションが豊富で、どれを買おうか迷っちゃいます。 結果僕はこのようなアクリルニットクリーナーとかいうスポンジを選んだわけですが、これがまためっちゃ汚れが落ちる!
DSCN1785.JPG
水を染み込ませる。
DSCN1786.JPG
茶シブは知らんが、バイクの表面には水アカが結構目立つのでこれでゴシゴシすれば見えない程度には落ちた。 はじめはキズがつかないか心配でしたが、特に問題なかった。 あとは乾いた布巾で乾拭きすればOK。
DSCN1791.JPG
まあぶっちゃけスクーターの汚れなんてそんなに気にならないが、キレイになると気持ちがいいな! ・・・・・・数時間後。 台風がやってきて、バイクは泥まみれになりましたとさ。 ははは・・・やったね!(白目)