シマのブログ

大阪・兵庫を中心に関西の珍スポット(B級スポット)や地域のPRをする!その他なんでもネタにする雑記ブログ。

【商品紹介】神戸ながたTMOとオリバーソースが共同開発したらしい”長田ソース”の味を確かめてみた!(お好みソース)

こんにちは。シマです。 先日、敬七郎ソースというウスターソースを紹介したばかりですが、今日も今日とてソースの紹介をします。 まあしかし、今日のはウスターソースではなくお好みソースなんですけどね。

DSCN0351.JPG

長田ソース

長田ソースという商品。 ここでいう”長田”というのは兵庫県神戸市の長田区のことでしょうね。たぶん。 少なくとも僕の友人の長田君のことではないと思います。 ちなみに普通に神戸のスーパーで280円(税抜き)で売ってました。 なんか、おすすめ商品コーナーにあったので、ちょっと味を確かめてみたくなったんですよ~

DSCN0354.JPG

パッケージはほぼ赤で統一された、まさにソース!って感じを醸し出してます。 「神戸ながたTMOとオリバーソースの共同開発」と書いてますね。

オリバーソースといえば神戸に本社を置いている、ソースを製造販売している有名な企業です。 そして神戸ながたTMOというのは僕も何のことか知らなかったので、いちおうネットで検索してみましたら、新長田の情報を発信しているサイトのようでした。

 

とりあえず宣伝みたいにになってしまいますが『神戸ながたTMO』を見てみたい方は、ご自身で検索してみるといいと思います。

DSCN0355.JPG

ソース頭の女性の横には「神戸ながたTMOは商店街や地元企業で構成され、まちの活性化に取り組んでいます。」という言葉が。

長田区といえば阪神淡路大震災で最も被害を受けた地域らしいです。 震災の影響が大きく、町が少し寂しい感じになっているというはテレビでもよく耳にします。 関西をPRする者としてはぜひ長田区には活気あふれる街になってほしいと願うばかりである。

DSCN0353.JPG

パッケージ裏です。 内容量は360gという、小さめのボトルに入ってます。 原材料は至って普通のような気がするが、いったいどのようなお味をしているのか。 せっかくお好みソースということなので、お手製のお好み焼きを用意しました。

DSCN0357.JPG

これがまさしく関西の家庭で作るお好み焼き。 いわゆる関西風お好み焼きというヤツですな。 さっそくこれに長田ソースを垂らして味見してみました。

DSCN0359.JPG

食ってみましたが、ソースにしては割と酸味がありました。 原材料のところに”トマトりんご”って書いてあったから、もしかしたらそれなのかもしれません。 味もなんかトマトっぽいような・・・リンゴっぽいような感じがします。 なんつーか、素材の味がよく引き立っているといいますか、深みがあるんですよ。

割と濃い味で、お好みソースというだけあって、お好み焼きによく合う。 めっちゃ旨いです。 普段は僕の家ではオタフクソースというのを使っているのですが、それとはまた違った旨さがありましたね。 実際に食べ比べてみたら、全然違う味をしていました。 たまには今回のように普段とは違うものを使うのも新鮮でイイかもしれませんね。

 

というわけで今日は、神戸ながたTMOとオリバーソースの共同開発の商品。長田ソースの紹介でした。 ぜひお店で見かけたら、一度買ってみてはいかがでしょうか。 僕が買ったときは280円だったので、そんなに高いってこともないです。 たぶんですが、神戸市周辺のスーパーで売っていると思います。

ほんじゃあ僕はここで失礼します。 さようなら~またなっ!!