シマのブログ

大阪・兵庫を中心に関西の珍スポット(B級スポット)や地域のPRをする!その他なんでもネタにする雑記ブログ。

【日記】全日本国民歓喜っ!!とうとう僕が過労でぶっ倒れました!20代の変態社畜野郎が過労死しかけた話。

こんにちは!シマです! 今日はみなさんにとって大変喜ばしい出来事を報告します。 実は2日前、2016年1月22日の話になるのですが、このブログを書いている変態男(僕)が過労でぶっ倒れました。やったね! なにがどうなってぶっ倒れるハメになったのかと言うと、それはそれは非常に長い話にならないので、いまからお話しします。 ・・・・・・・・・ ・・・・・・ ・・・ 1月22日 僕はこの日は、朝普通に起きて、いつも通り会社へ出勤しました。 ちなみにお正月以来、僕は週1日の休みで、毎日残業続きで割と体力のほうがヤバいことになっていることには気づいていた。 しかし、僕にはやらなければならない仕事があるのです! そう!死んでもやらなければならない仕事が! そう言ってたら本当に死にそうになるとはこの時の僕は全く思ってもみなかったことでしょう。 そして、いつものように働いていたのですが、なんかこの時から妙に体がだるい・・・そしてパソコンに向かっているときもなんか頭が回らない。完全に僕の変態的な身体に異変が起きてます。 しかし、持ち前のドM精神でなんとか定時(午後5時)まで乗り切った。 だがここからが本番。楽しい楽しい残業があるのよ! 僕が入社して以来、ほぼ毎日残業があるので、正直まったくと言っていいほど苦にならない。 しかしこの日だけは定時で帰りたいと思った。 なんか知らんが、手がプルプルと震えているし、心臓がバクバクで、頭が痛い。 極めつけは、時折り急激な眠気が襲ってくる始末なのです。 「これはさすがにヤバいかもしれん・・・」 作業もなかなか進まない。どうしよう。めっちゃ焦ってくる。 ちなみにこの日は金曜日ということもあり、僕が所属している職場の人はみんな帰ってしまっている。 倒れたら人生終了です。 しかし、これは逆に考えるとこの場を乗り切るためには好都合かもしれん。 周りに誰もいない。 つまりはサボりたい放題っ!? はい。たまにはいいだろ?みんなもそう思うでしょ?なぁ? 悪魔のささやきが脳裏をよぎったが、さすがにサボるのはマズいと思った僕は、普段よりもペースを落としつつ仕事をこなす。 そうしてやっとのことで仕事が片付き、家に帰ることに。 僕は会社まではバイクで通勤しています。 タイムカード押し、僕はフラフラしながら、いつ倒れてもおかしくない状態でバイクにまたがる。 「これでやっと家へ帰れる・・・」 安心しきったこともあり、眠気に磨きがかかる。 つまりはバイクを運転しながら寝そうになったんです。 いわゆる居眠り運転・・・迷惑なことこの上ないですね。 ここで事故ったら永遠に目覚めなくなる。それだけなら別にいい。 問題は周りの人を事故に巻き込んでしまうということだ。 さすがにそれはイカンだろ?・・・ということで、僕は必殺!ヘルメットの前を開ける作戦!を実行し、眠気を飛ばすことにした。 (※ちなみに『必殺!ヘルメットの前を開ける作戦!』とは、ヘルメットの前を開けることによって冬特有の極寒の風が顔面に直撃し、ドライアイ状態にして眠気を飛ばすという力技である) ・・・・・・・・・ ・・・眠気との激闘の末、無事家に着いた。 冷え切った身体を温めるべく速攻風呂に入った。 風呂まで歩くだけでも超だるかったが、それよりなにより寒かったのでしっかりと湯船に浸かった。 湯船ではエロい妄想をしながら寝そうになったが、ここで寝たら溺死してしまう。 風呂で溺死して新聞に載るのは変態の僕といえど、さすがに恥ずかしかったので、寝てしまわない内に風呂をあがる。 そのあとは適当に食事をし、適当に歯を磨いたりしたのだろうが、あまり覚えていない。 ただただ疲れていた。 風呂に入ったこともあって、多少は眠気はなくなっていたが、いかんせん身体がだるくて、手の震えが止まらない。そしてときどき意識が飛びそうになる。 僕は自分の部屋に戻り、そっこう布団をひいた。 いつでも寝れる環境を作ったうえで、パソコンを開き、ブログの記事を書いている途中でなぜか心臓がバクバクと痛み出し、僕は死んだ。(意識がなくなっただけたらーっ(汗)) 時刻は深夜1時ごろだったと思う。とはいっても意識がなくなったときの時間なんて把握してないから分からん。 ・・・・・・・・・ そうして約15時間後 僕は目覚めた、いったい何が起きたのか自分自身あまり理解していなかったが、ふとケータイを見てみると16時19分(午後4時19分)と画面に表示されている。
DSCN0211.JPG
15時間くらい寝たことになる。 しかし、いまだに身体はだるいし、倦怠感はハンパない。 というか、15時間も寝たのは人生で初めてです。 普段は深夜2時に寝て、朝の6時に起きる生活をしている僕にとっては衝撃的な出来事です。 本気を出して寝た時でも12時間くらいが限界だったので。 たまたまこの日が土曜日で会社はお休み。 しかし、毎度のごとく日曜日は休日出勤なので、あと数時間後にはまた会社です。 な・・・なんてこった。 時間を無駄に消費してしまったことにショックを受ける僕。 せっかくの週に1度の休日が台無しというヤツです。 ショックのあまり、僕は二度寝しました。
DSCN0212.JPG
数時間後。 会社へ向かう僕の姿が。 まだまだ僕の人生は続くのである。 ・・・・・・・・・ ・・・・・・ ・・・ 「いやいや、それがどないしたねん」って話ですね。 つまり僕が言いたいのは、あまり働きすぎるのはよくないということです。 今回の僕のように過労でぶっ倒れる前に、休みましょう。 どうせアホほど働いても給料は変わりません。ましてやサービス残業なんて論外です。 さぁ、これから僕と一緒に定時でさっさと帰りましょう。(帰れてない) そして有給休暇はきっちり全部使いましょう。(全然使えてない) サボれるときにサボる。働いているフリをしながらダラダラ過ごす。それが日本人のワークスタイルなのです!(実際、割とマジな話) ちなみに今日もクソ真面目に働いていきた僕は、この記事を書いている今も頭が痛くて息遣いが荒いです。 顔文字で表すなら(*´Д`)ハァハァって感じです。まるでただの変態ですね。 まぁここまで長々と話してきたが、最後にひとつみんなに言うことがある。 昨日はブログ更新できなくてごめんなさい。 うん、ただこれが言いたかっただけです。はい。 まだ頭は痛いが、いちおうは復活したのでこれからもよろしく! ただ、これを機に更新頻度を下げて、記事の質を上げていこうとも考えている次第であります。 (週に1記事か2記事くらい?) それでも出来るだけ毎日、しょーもない記事を書いていくつもりではあるので、よかったらこれからも読んでやってくれたら僕は感動してションベン漏らします。 ということなので、ほんじゃあ僕はここらで失礼します。 さようなら~またなっ!!