シマのブログ

大阪・兵庫を中心に関西の珍スポット(B級スポット)や地域のPRをする!その他なんでもネタにする雑記ブログ。

【大阪・日本橋】ホビーステーションの『カード自販機』では必ずレアカードが当たるらしい。

こんにちは。シマです。

ここは大阪の電気街こと日本橋(にっぽんばし)です。

P1050704.JPG
P1050713.JPG

日本橋オタロード

いきなりですが、日本橋サブカルチャーの聖地というだけあって数々のお店が独自の工夫を凝らしてお客さんを取り込んでいるわけなんですね。 例えば、メイドカフェならメイドの店員さんがチラシ配りをして男性客を呼び込んだりゲームセンターなら100パーセント取れるクレーンゲームを設置していたり大手のパソコンショップとかになると流行りのアニメの看板で目立つようにしたりとホントに色々な手法を用いてます。

ちょっとヤバい店だと客引き(キャッチセールス)とかもしてたりするが、そういうのは無視して無言で立ち去るべし!ついていかないようにしましょう。

 

まぁ話を戻して、そんな中もはや鉄板となりつつある自販機での販売もやっているお店があった。

P1050719.JPG

ホビーステーション

ホビーステーション・・・略して『ホビステ』です。 ここは主にトレーディングカード(トレカ)の売買をしているお店らしいのですが、自販機でも売ってました。

P1050718.JPG

カード自販機

P1050715.JPG

カードのガチャガチャなら街で結構見かけますが、自販機ともなると結構目立ちますからね。 まぁしかしここは日本橋周りのお店もかなりの派手なので意外とこの自販機があっても違和感がないです。 普通の街にあったら間違いなく周囲の目を引く存在になれたでしょうね。

販売しているカードはこちらになります。

P1050716.JPG

写真じゃよく見えないかもしれませんが、かなりのバリエーションとなっております。 『デュエルマスターズ』とか『遊戯王』とかは知ってますが、『クルセイド』や『ラストクロニクル』っていうやつとかは全然知りませんね。

P1050717.JPG

へぇ~・・・カードゲームも進化したもんですね~。 僕は小学生のときに遊戯王デジモンシャーマンキングはやってたことはありますが、このラストクロニクルのように今のカードゲームの絵ってかなりリアルな感じですね。 色っぽいというか・・・女性キャラがなんかエロいですねw

基本的なお値段は300円500円1000円となっているみたいです。

P1050720.JPG

1000円の遊戯王やつは必ずレアカードが2枚以上入っているらしいです。 ただキズが付いてるやつもあるようなのでここだけは買う前に注意することやな。

 

・・・・・・・・・

 

以上、大阪・日本橋にある『カード自販機』の紹介でした。 カードゲーム・・・・・・懐かしいですね。 僕はいまでも当時の遊戯王カードは大切に保管してます。 なぜかブラックマジシャンとブラックマジシャンガールを大量に持ってるんだが。 そしてルールも忘れた。

いまもカードゲームって流行っているのかは知りませんが、興味のある人は買ってみてはどうでしょうか。 大阪の観光ついで寄ってみるのもいいかもしれませんね。

 

 

カード自販機がある『ホビーステーション日本橋2's店』の地図をここに貼っときますね。

 

ほんじゃあ、ライフポイントが0になったので僕はここで失礼します。 さようなら~またなっ!! 滅びのばーすとすとりぃぃぃむっ!!