シマのブログ

大阪・兵庫を中心に関西の珍スポット(B級スポット)や地域のPRをする!その他なんでもネタにする雑記ブログ。

【大阪】野田阪神の高架下にある小さなケーキ屋「シェフ・トルティエ」のケーキを買ってみた。

どーもどーも、シマです! 先日、大阪市野田阪神駅のから少し歩いたところにあるケーキ屋さんに行ってみました。
P1040443.JPG
シェフ・トルティエ シェフ・トルティエというケーキ屋さんで、場所は野田阪神駅から西の高架下(国道2号線沿い)にあります。 野田阪神から歩いて1~2分で着きます。
P1040444.JPG
高架下にあるということで、非常に小さなお店です。 店内は、入ってすぐにショーケースがあるだけ。たしか2畳くらいの広さだったと思う。 だがこの狭さゆえに買い物が早く済みました。 そして余談ですが、店主さんがめっちゃ人柄のよいお方でした。
P1040446.JPG
とりあえずケーキを3つほど買いました。 ケーキの種類はまあまあありましたが、僕が訪れたのは夕方の6時ごろだったので売り切れの商品もあったりしました。 そしてなにげにビニール袋の柄が可愛い。
P1040450.JPG
家に帰って食べることにします。 箱には造花が添えられていてオシャレな感じがします。
P1040454.JPG
僕が買ったのはこの3つです。
P1040455.JPG
下の2つはモンブランです。 お値段340円。 普通はモンブランと言ったらドーム型が一般的なんですが、ここのはショートケーキのような三角形のモンブランです。
P1040456.JPG
上のチョコレートのやつはアマンダだったかな? ちょっと名前がうろ覚え状態です。間違っているかもしれん。 こちらもお値段は340円となってました。 モンブランは親にあげまして、僕はチョコが大好きなのでアマンダを食べました。
P1040459.JPG
角度を変えてみると・・・
P1040458.JPG
犬みたいで可愛い。 犬はサクサクしていてうまかった。 たぶんこれはメレンゲを焼いてやつだと思う。 食べる前までは普通のホイップクリームだと勘違いしてました。
P1040460.JPG
スポンジの間にはイチゴ入りのクリームが挟んであって、チョコとクリームの量がちょうどいいくらいでした。 おいしかったです。 モンブランも一口だけ食べたのですが、しっとりな栗のクリームがうますぎました。 ドーム型のモンブランより圧倒的に量が多いのでお得感がハンパないですね。
P1040455.JPG
以上、大阪市福島区海老江にあります町のケーキ屋さん「シェフ・トルティエ」の紹介でした。 小さいお店なので見つけにくいと思いますので、地図を当記事の最後に貼っときますね。 ほんじゃあ僕は失礼します。 さようなら~またなっ!! シェフ・トルティエの地図はここに貼っときますね。 (※実際は国道2号線沿いの歩道。ピンの場所よりほんの少し東側にありますのでご注意!)