シマのブログ

大阪・兵庫を中心に関西の珍スポットや地域のPRをする!その他なんでもネタにする雑記ブログ。

【珍自販機】エム・ヴィ・エムのカットリンゴ自販機。アップルスイーツを食してみた!!

どーもこんにちは!シマです。

P1000958.JPG

今日は、知っている人は知っているリンゴ自販機を紹介しようと思います。 そして僕は今いるのは大阪市の難波です。

P1000956.JPG

難波のライフのところに目的のリンゴ自販機があるのです。

P1000959.JPG
P1000960.JPG
P1000961.JPG

まぁ細かい話は無しで、まずはリンゴ自販機のところまで行きましょう!! ではライフなんば店まで移動します。 ・・・って言ってもすぐソコだけどね。

P1000963.JPG
P1000964.JPG
P1000965.JPG

さて、1分で到着しました。 ここが難波の地下にあるライフなんば店です。 ホテルの下にあります。 リンゴの自販機はこのライフの出入り口のところに設置されてます。

P1000967.JPG

コレです。 商品名は「アップルスイーツ」 このリンゴ自販機はここ以外でも設置されている場所があるみたいなのですが、僕はここしか知らないのです。 基本的に駅に近い場所に設置されているみたいなので、電車をよく利用する人なら知っている人も多いと思います。 さて、せっかくここまで来たのだから1つ買ってみようと思います。 というのも、僕も実はリンゴ自販機を利用するのは初めてなんです。 ちょっと楽しみです。

P1000968.JPG

リンゴはカットされており、種類も何種類かあるようです。 皮付き皮なしもありました。 どれを買うか迷いましたが、僕はこのとろ~りキャラメルのヤツにしました。

P1000970.JPG
P1000969.JPG

240円と結構お値段は高い印象を受けますが、まぁ自販機なのでこれくらいはするでしょう。 基本的に自販機の商品は高いですからね。 商品を入手した僕は地下から外に出て、落ち着いて食べれそうなところに移動することに。

P1000973.JPG

どこかいい場所はないかとリンゴを片手にさまよっていると・・・

P1000975.JPG
P1000976.JPG

近くに公園を見つけたので、ここで食べることにしました。 さてさて!!僕は腹が減って死にそうなので喰います!!

P1000985.JPG

袋を開けるとリンゴのいい香りが漂ってきました。

P1000986.JPG

カットされたリンゴ小袋に入れられたキャラメルソースがありました。 フォークもちゃんと付いてました。 このキャラメルソースをリンゴにかけて召し上がるということです。

P1000987.JPG

カメラを片手にソースかける・・・・・・意外と難しかった。

P1000988.JPG

これが完成形です。 キャラメルソースをかけるだけでメッチャ高級になった気がする豪邸に住んでるセレブが毎朝食ってそう。 そんな妄想を繰り広げながら、僕は付属のフォークでリンゴ刺し、ひと口で食ってやりました。

P1000989.JPG

食ってみて分かったことが、ちょうどいい大きさにカットされていること。 僕は割と口は小さいほうなのですが、それでもひと口で食べることができました。 非常に食べやすかったです。

そして最重要ポイントのですが、文句なしでした。 マジで豪邸のセレブが毎朝食ってそうなくらい美味かったです。 リンゴはかなり新鮮さが保たれていてシャキシャキしてるし、キャラメルソースはほどよい甘さでリンゴとよく合います。

そしてなにより驚いたのが、味ではなく見た目です。 リンゴがキレイなのです。 切ったリンゴって普通は時間が経つと茶色く変色してくるはずなのですが、これは真っ白です。 おそらくこのリンゴを切った人は天才的な包丁さばきの持ち主なのでしょうwww

 

そんなわけで非常に美味しくいただくことができました。 満足です。

P1000992.JPG

以上、今日はカットリンゴ自販機の紹介でした。 ちなみにこの自販機の商品の販売者は、エム・ヴィ・エム商事という会社です。

P1000982.JPG

上のは食べる前に撮った写真です。 1袋のカロリーもかなり少なくて嬉しいですね。 もしこの自販機を見かけたら、買ってみてはいかがでしょうか。 小腹がすいたときにはちょうどいいと思いますよ。

では、僕はこの辺で失礼いたします。 さようなら~またなっ!!