シマのブログ

大阪・兵庫を中心に関西の珍スポットや地域のPRをする!その他なんでもネタにする雑記ブログ。

【漢の料理】フランスパンでアメリカンサイズのハンバーガーをつくってやるぜ~!!

どーもこんばんわ、シマです!!

P1040608.JPG

今から晩飯を作ろうと思っているのですが、なにを作ろうか悩んでました。 そんなとき、ふと思い出したんです。 この前パン屋でデッカいフランスパンを買ったことをね。 コレなんですが・・・↓

P1040626.JPG

大きさが分かるように僕の顔にめり込ませてみます。

P1040629.JPG

どうでしょう? 見ての通り結構デカいです。 そして痛いです。 ビゴの店というフランスパンで有名なパン屋さんで購入しました。

なので今日はこのフランスパンを使ってアメリカンサイズ巨大ハンバーガを作ることにしました。 しかし、せっかく有名なパン屋さんで買ったのです。 ひと切れだけ素のままで食べてみます。

P1040637.JPG
P1040638.JPG
P1040639.JPG

う~ん!!やっぱり有名店のパンは一味違います。 超絶美味いです。 こんなに美味しいパンでハンバーガーを作るなんて邪道なんじゃないか?とちょっと不安になってきたくらいです。 しかし一度決めたことは貫き通すのが「真の漢」です。 この残ったフランスパンで最強のハンバーガーを作ってやりますともっ!!

P1040640.JPG
P1040641.JPG

というわけで、調理を開始します~るんるん まずは材料の調達からですね。 今回はハンバーガーなので、中に挟む肉その他諸々の野菜を入れます。 そしてこれが挟む肉です↓

P1040642.JPG
P1040644.JPG

アメリカンサイズにふさわしいデカさの豚肉を発見したのです。 肉はとりあえずこれでOKだが、あとはその他の野菜とかですね。 冷蔵庫をあさった結果、カットされた玉ねぎを発見したので勝手に使うことにします。

P1040645.JPG

まぁ材料はこの2つだけでいいでしょう!! さて・・・そんじゃ~作っていきますか!! まずはフランスパンを横に半分に切ります。

P1040643.JPG

これがバンズになるのです。 パンを切ったら次は肉と玉ねぎをフライパンで焼きます

P1040646.JPG

今回僕が使っている肉は豚肉なので、しっかりと中まで熱が通るように焼きます。 豚肉はが怖いので・・・ さて、豚肉をしっかりと焼いたらそのまま玉ねぎを投入し、焼き肉のタレとか、しょう油とかを入れて、とにかく自分の好きなように味を調整しましょう。 ちなみに僕は焼き肉のタレで味付けしました。

そんなこんなで中の具は完成し・・・そのままパンにのせます。

P1020806.JPG

僕は最後にマヨネーズをかけて照り焼き風ハンバーガにしました。 最後はこれをもう半分のパンで挟むだけ。

P1020808.JPG

フランスパンなのにアメリカンなハンバーガの完成です。

P1020809.JPG

超美味そうなので、すぐにかぶりつきました。 当たり前ですが、美味かったです。 みてくださいよ~このデカさ↓

P1040656.JPG

日本のチェーン店ではあまり見かけないデカさです。 デカすぎて、食うたびに中の具がポロポロと皿に落ちちゃう。 あとは、とにかく堅いっ!! さすがフランスパン・・・・・・アゴが痛くなってきました。

P1040657.JPG

だがアゴが痛くても、美味すぎるので止まることはありませんでした。 パンが美味すぎる!!

P1040658.JPG
P1040660.JPG

焼き肉のタレで味付けされた豚肉が絶品です。 なにげにマヨネーズも照り焼き感を出してくれてます

P1040662.JPG

そんなこんなで食べ進めること数分・・・

P1040665.JPG
P1040666.JPG

とうとう最後のひと口になっちゃいました。

せっかくなので、最後の一かけらを食べたところでお別れしましょう!! では、みんな~今日も当ブログを読んで下さって・・・

P1040667.JPG

ありがとうございました~!!またなっ!!(*^▽^*)

 

・・・・・・・・・・

 

・・・・・・

 

 

・・・ってかメッチャ食べ方汚ねぇなっ!!

P1040667a.JPG