シマのブログ

大阪・兵庫を中心に関西の珍スポット(B級スポット)や地域のPRをする!その他なんでもネタにする雑記ブログ。

水を使わない。炊飯器でカレー作るで~!!

やっ!!シマです! とうとう暖かい季節になってきましたね。 大阪の今週末はとても過ごしやすい気温です。 ・・・・・・・・・ ・・・ってなんで天気予報士のセリフからやねん!! まぁ今日の記事と大阪のお天気は何の関係もありません。 え~実は今日は朝ごはんにカレーを作ってみたんですよ。 もちろん炊飯器で。 僕といえば炊飯器、炊飯器といえば僕といっても過言ではありませんからね。 (過言です) とういうことで、今日はその様子を記事にしてみました。 それでは料理開始っ!! あっ!そうそう!!今日作るカレーはタイトル通りなんですが、水を一切使わないのです。 玉ねぎの水分だけで作るカレーなんです。 炊飯器ならではのカレーですね。
P1020074.JPG
こちらが材料になります。 玉ねぎが4個とカレーのルーです。 なんかスーパーで粉末タイプのカレールーが売ってたんです。 (カレー粉とは違います) 使い勝手がよさそうな気がしたので買っちゃいました。 ・・・・・・・・・ まぁとりあえず、カレーのルーの話は置いといて、まずは玉ねぎの皮をむいてしまいます。
P1020075.JPG
きれい剥きます。 あとは包丁で好きなように切ります。 基本的に自由な切り方でいいと思いますが、なるべく細かく切ったほうがいいと思います。 いや、なんとなくそう思っただけです。特に深い理由はありません・・・
P1020076.JPG
あとは炊飯器にすべてぶち込みます。 このときに玉ねぎと一緒にお肉やニンジンなど、好きな具材も一緒に入れちゃってください。 僕は豚バラ肉を2枚入れました。 あとはもう炊飯器のスイッチを入れるだけ。 炊飯器の設定を「煮込み」に設定して、45分間炊きます。 なんとなくで45分にしました。全然わからないので。( ;∀;) 炊飯器の性能によっても炊飯時間は違うので、テキトーで大丈夫です。 そして、45分後・・・炊飯器が炊きあがりました。 1度蓋を開けて、ここで初めてカレーのルーを入れます。
P1020077.JPG
カレーを開けちゃいます。
P1020079.JPG
中にはカレーのレシピが書いてありましたが、僕はワイルド(バカ)なのでそんなものは必要ありません。 すべて直感で作ります。 ということで、付属のスプーンで5杯入れました。 もちろんワイルドな男は味見なんてものはしません。 そして、再び炊飯器を15分ほど炊きます。 15分後・・・
P1020082.JPG
こんな感じに出来上がりました。
P1020083.JPG
さっきも言いましたが、これ、水はいっさい使っておりません。 すべて玉ねぎからでた水分です。 結構いい感じです。ワイルドです。
P1020085.JPG
ご飯を用意し・・・
P1020086.JPG
ワイルドにカレーをかけます。(普通にかけます)
P1020087.JPG
お肉もいい感じに熱が通っております。うまそう・・・いや、うまいに決まってます! さっそく食べてみました。
P1020091.JPG
玉ねぎが美味しい!! ワイルド(テキトー)に作った割には味の具合が丁度いい感じだった。 炊飯器を使えば料理初心者でもこんなに簡単にカレーが作れるんです。 ぜひみんなも挑戦してみてください。 以上、今朝はワイルドカレー(今考えた)を作ってみました。 僕はこの辺で失礼します!さよなら~またな~(#^^#)